これは行くしかない!ビンゴスポーツにて超希少なケーニグセグ・アゲーラRSRやランボルギーニ・ミウラ・イオタSVRが特別展示中!

世界に一台しか存在しないミウラ・イオタSVRも特別展示!

そしてこの中で圧倒的な存在感を放っているのが、世界で僅か1台しか存在しないランボルギーニ・ミウラ・イオタSVR(Lamborghini Miura Jota SVR)。

ランボルギーニ自社のレストア部門であるポロストリコによって、約20か月ほどのレストア期間を経て新品同様に仕上げられた超希少モデルですが、このモデルの価格はとても付けられるものではなく、恐らく数十億レベルでも取引できないではないかと考えられます。

ちなみにミウラ・イオタSVRは、1976年に東名モータースの伊藤広光 氏が購入しており、その後スーパーカーブームの火付けにもなった「サーキットの狼」にも登場するモデルでもあるため、まさかのスーパーカーの原点ともいうべきイオタSVRがビンゴスポーツさんで特別展示され、更に目の前で見れるというのは今後あり得ないんじゃないか?と思わせる程。

その他現代のスーパーカー/ハイパーカー達も所せましと展示中

こちらも世界限定500台のみ販売された超希少なハイパーカー・マクラーレン・セナ。

ブラックのボディカラーにブルーのピンストライプが入ったシンプルでスポーティな一台ですが、このモデルも東京都内にてよく見かけられる一台ですね。

▽▼▽関連記事▽▼▽

そしてこのモデルも超希少な世界限定20台のみ販売されたパガーニ・ウアイラBC。

スーパーカー/ハイパーカーの中でもほとんど見ることのできないモデルの一つでもありますね。

▽▼▽関連記事▽▼▽

ビンゴスポーツさんでの特別展示会ですが、具体的にいつ頃まで展示されるかわからず予告なく展示が終了すること考えられるので、以下にFACEBOOKの投稿を貼付します。

是非とも一度お問合せいただけたらと思います。

☆★☆スーパーカー関連記事5選はコチラ!☆★☆