フルモデルチェンジ版・トヨタ新型ハリアーの最新納期情報(2020年6月末)!何と一部のグレードは納期が早まっている模様、但しあの装備を付けるとどうしても年内不可に…

新型ハリアーの最新納期情報をチェックしていこう

そしてここからは、2020年6月29日現在の新型ハリアー最新納期情報をチェックしていきましょう。

以下の納期情報は、私がいつもお世話になっているトヨタディーラーでの情報となるため、もしかすると他県(都道府)の各ディーラーによっては若干の違いが生じるかもしれないので、あくまでも参考程度にしていただけたらと思います。

※担当セールスさん曰く、現在新型ハリアーの納期が少しだけ早まっているとのことで、もしかすると生産ラインの強化?が行われたかもしれないとのこと。いずれにしても嬉しい情報ではありますね。

【新型ハリアー最新納期情報(2020年6月29日現在)】

Sグレード:2020年10月中旬納期
Gグレード:2020年11月中旬納期
Zグレード:2020年12月下旬納期
プレシャスブラックパール設定車(全グレード共通):2020年12月納期
本革シート設定車(G”Leather Package”&Z”Leather Package”):2021年1月下旬以降納期(2020年内納車不可)
調光パノラマルーフ設定車(Zグレード&Z”Leather Package”):2020年12月以降納期

※:ディーラーによって生産枠が異なるため、条件によっては年内納車不可との情報も

上記にもある通り、今回の新型ハリアーは装備内容の関係から圧倒的に上位グレードZ以上に集中しているため、反対にエントリーグレードSや中間グレードGは、装備内容によっては後から注文したとしても、先に上位グレードを注文したオーナーさんよりも早く納車できる可能性があります。

あとは、本革シートを装備する”Leather Package”だけはどうしても年内納車は難しく、更にZ”Leather Package”ともなればどんどん遅れてしまう恐れが非常に高いとのことです。


新型ハリアーを購入して後悔することはほとんどないと思う

「とりあえず新型ハリアーを年内に納車させたい!」という方は、エントリーグレードSや中間グレードGをおススメしますが、新型ハリアーの魅力を最大限に味わいたく、オプションを充実させたモデルに乗りたい場合は、年内納車はほぼ不可能ということを念頭に置いといたほうが良いかと思います。

特に車検の絡みで年内納車を希望している方は、すぐにでも商談を進めて納期確認を取った方が良いと思いますし、1日ズレるだけでも1週間~2週間ほど納期が遅れるといった恐ろしい状況になっていますからね…新型ハリアーは今後街中での目撃情報が間違いなく増えていきますが、すぐには乗れない貴重な?モデルにもなっているので、早めの決断が必要になるかと思われます。

迷った時こそ思い切って購入するのも大事だと思いますし、新型車を購入して納車を待つまでの間、自分のモチベーションを高めてくれる要素にもなるかもしれませんからね。

決して安い買い物ではありませんが、自分にとって間違いなくプラスになる買い物だと思うので、新型ハリアーを検討している方は”前向きに購入することを検討する”のもアリだと思います。

☆★☆新型ハリアー関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう