【感謝!】フルモデルチェンジ版・トヨタ新型ハリアーの契約・納車報告続々!ちなみにどのグレードとボディカラーが人気なのか見ていこう

当ブログを見て新型ハリアーを購入された方々はどういったグレード&ボディカラーを選択している?

ちなみにトヨタ新型ハリアーを契約・納車報告のメッセージを頂いた際、どういったグレードやボディカラーを選択されたのか一通り目を通させていただいたのですが、そのほとんどがZグレード&Z”Leather Package”で(その次がG”Leather Package”)、エンジングレードはガソリンが少し多めといったところでしょうか(ガソリン6:ハイブリッド4)。

ボディカラーについては、圧倒的に多いのが新色となるプレシャスブラックパールで、その次がホワイトパールクリスタルシャイン、そして3番目がブラックという順番になっています。

オプションは納期を優先するかしないかで異なる内容に

オプションについては、調光パノラマルーフやパノラミックビューモニター(PVM)を選択されている方も多いのですが、やはり納期の面で遅れが生じやすい調光パノラマルーフを外してオーダーされる方も多いようで、この辺りは納期を優先するか、装備を優先するかで大きく異なっているようですね。

ただ、調光パノラマルーフやプレシャスブラックパール、Z”Leather Package”という納期遅れの三大要素が全て揃っての納車報告は僅か二桁レベルなので、販社や都道府県によって割り当て台数も大きく異なっているのではないかと思います。


エアロ系は全体の1割未満

モデリスタ(Modellista)やGR PARTSといったエアロ系については、全体の1割未満といったところで、その1割未満のほとんどがモデリスタを選択していますね(GR PARTSは数人程度)。

個人的にはGR PARTSのカスタムも検討したのですが、ちょっとした納期絡みなどで対応が遅れるとのことなので今回は取り止めにし、とりあえずこのままノーマルで乗り続けようと思っています。

新型ハリアーの記事を更新し続けたことで別の嬉しいことも

なお、今回新型ハリアーのブログを定期的に公開し続けたことで、どうやら新型ハリアーのオフ会が将来的に開催されるそうですが、そのオフ会にもお誘い頂いてるので、開催日が明確になり次第、日程調整と場所が近ければ参加させていただけたらと思います。

まだまだ溜まった情報が消化しきれていない新型ハリアーですが、今後も定期的にインプレッション記事をはじめ、メンテナンスや燃費、トラブル情報などもまとめていきますので、引き続き皆様にとって有益な情報を提供できるよう、まった~りマイペースにやっていきたいと思います。

私の新型ハリアーに関する納車後インプレッション/燃費/メンテナンス/維持費などのはコチラにてまとめております。

☆★☆新型ハリアー関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう