ビッグマイナーチェンジ版・レクサス新型IS購入しました!買ったグレードやボディカラーは?オプション内容などもチェックしていこう【動画有】

2020-08-03

私が購入したレクサス新型ISの見積もり内容をチェックしていこう

私が購入したガソリンタイプの特別仕様車IS300 ”F SPORT Mode Black”(FR)の見積もり内容をチェックしていきましょう。

【新型IS300 ”F SPORT Mode Black”(FR)見積もり内容(10%税込み)】

①車両本体価格:5,850,000円

②メーカーオプション:400,400円
・ヒートブルーコントラストレイヤリング:165,000円
・F SPORT専用本革(フレアレッド)/銀墨アッシュ0円
・235/40R19+265/35R19(BBS製マットブラック鍛造):0円
・F SPORT専用オレンジブレーキキャリパー(フロントLEXUSロゴ):44,000円
・パノラミックビューモニター(PVM):44,000円
・寒冷地仕様:37,400円
・ムーンルーフ(インナースライド式):110,000円

③ディーラーオプション:147,950円
・ホイールロックボルト+ハブボルトキャップセット:19,800円
・ナンバーフレーム・ロックボルトセット:27,500円
・フロアマット(特別仕様車タイプR):97,900円
・ETCセットアップ:2,750円
・TVキャンセラーキット:28,600円

④税金・保険料他:253,420円

総支払額(①+②+③+④):6,651,770円

今回契約させていただいた見積もり内容は上の通りで、総支払額としては約665万円となりました。


オプション内容をチェックしていこう

オプション内容を見ていくと、特別仕様車では全10色ある内のソニッククォーツとレッドマイカクリスタルシャイン、セレスティアルブルーガラスフレークが選択できず、それ以外の7色から選択が可能になっています。

選んだカラーはF SPORT専用&有料色のヒートブルーコントラストレイヤリング!

ボディカラーは結構悩んだのですが、子どもや嫁さんの意見を尊重し、今回思い切ってF SPORT専用色となるヒートブルーコントラストレイヤリングを選択しています。

オプション費用にして165,000円と中々に高額ですが、非常に満足度の高いカラーだと思います。

車体はRC Fですが、ヒートブルーコントラストレイヤリングはこんな感じ。

非常に引き締まったスポーティなブルーカラーなので、とにかく目立つ事は間違いないでしょうね。

インテリアカラーも過激さを求めてフレアレッド

そしてシートカラーはF SPORT本革専用のフレアレッド。

ボディカラーがヒートブルーで過激なので、内装も思い切ってフレアレッドで更に過激さを増してみました。

ブレーキキャリパーもスポーティなオレンジに

このほかにも、”F SPORT”専用オレンジブレーキキャリパー(フロントLEXUSロゴ)も設定。

RC Fで見るとこんな感じですね。

うん、十分カッコいい。

ムーンルーフはちょっと変わった設定になっている?

あとはムーンルーフも設定しているのですが、上の画像を見る限りインナースライド式としか記載されていないため、おそらく上下するようなチルト機能は無く、ガラスルーフも車内に入り込んでスライドするちょっと変わった機能になりそうです。

気になる新型ISの値引き・割引きは?納期はいつ?

気になる値引きやサービスについてですが、レクサスでは基本的に値引き・割引きはゼロになっているので、私が購入したモデルももちろん値引き・割引きは無し。

ただ、サービスとしてガラスコーティングをサービスして頂いたので、10万円ほどは浮いた感はあります。

そして最後に気になる納期ですが、8月1日の契約してだと、早くとも11月中旬~下旬とのことでした(発売は11月5日)。

ただ、昨今の諸事情により生産が遅れる恐れもあるため、そうなると12月以降にずれ込む恐れもあるそうなので、それまでは首を長くして待っていたいと思います。

【ビッグマイナーチェンジ版・レクサス新型ISの簡易カタログを入手! Lexus NewIS Catalog】

☆★☆新型IS関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう