ホンダ「シビック・タイプR」がジュネーブ発表前にリーク。プロトタイプとあまり変わらず?

2020-05-26

スポンサーリンク

明後日より、いよいよ開催されるスイス・ジュネーブモーターショー2017。
その開催前にホンダが出展する予定の「シビック・タイプR」の画像がリーク。

画像を見る限り、昨年公開されたプロトタイプモデルとほとんど変化が無い(実際にはエアーの取入れ口のいくつかが閉塞されている)ように思われ、恐らくこの画像がほぼ市販モデルになると考えられますね。

スポンサーリンク

「シビック・タイプR」では、カーボンファイバー製のスプリッターやスポイラーが使用されるとの情報もありましたが、どうやら今回はそれが採用されなかった模様。
また、非常に斬新であった異径の中央3本出しマフラはそのままになりますね。

なお、パワートレインにおいては排気量2.0L 直列4気筒ターボエンジンを搭載し、最高出力310psを発揮するとのことです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう