死ぬ気か?スイスの直滑降コースにてランドローバー「レンジローバー・スポーツ」が150km/h以上にて走破する【動画有】

2020-05-27

20161110_1_%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc

SUVのスポーツ性能を確認すべく、ランドローバーが何とも無謀な挑戦。
それは、それは傾斜75%以上で約14kmもあるスイスのスキー場「インフェルノ」においてランドローバー「レンジローバー・スポーツ」が時速150km/hにて走行するというもの。


このような命知らずなことをして、いったい何を目的としているのかは不明ですが、直滑降をものともせずにグングンスピードを伸ばしていく「レンジローバー・スポーツ」。

最終的にドライバは無事にこの傾斜を下り、見事ゴールすることができましたが、何とも「レンジローバー」の安定した走りと荷重バランスがしっかりしているからか素晴らしい走りを見せていますね。