BMW・新型「3シリーズ(G20)」が遂に日本でもプレオーダー開始。価格はまさかの据置き、早速カタログも公開してみる

2020-05-27

スポンサーリンク

遂に新型「3シリーズ」のプレオーダースタート!

1月31日より先行オーダーを開始したBMWの7代目モデルとなる新型「3シリーズ(G20)」(正式発売は3月9日)。
BMWの主要モデルとなる新型「3シリーズ」がようやく登場するわけですが、私も本格的に検討している一台で、各ディーラでもこれまでにない想いで力を入れている様子。
デザインも大幅に変更され、新たなプラットフォームを採用することで低重心化且つコンパクトなスポーツセダンとして登場します。

私も早速ディーラに訪問し、カタログ並びに見積もりも入手しましたので、今回はカタログ(全37ページ)の中身を公開していきたいと思います。

▽▼▽メーカオプションと価格帯はコチラ!▽▼▽

スポンサーリンク

早速カタログの中身を見てみよう

まずは新型「3シリーズ」の表紙。
イメージカラーにもなっているM Sport専用の”ポルティマオ・ブルー”を採用しています。
これは後にも記載しますが、ボディカラーのラインナップは相当に絞られていて、スタンダードモデルで全3色、M Sportモデル全5色という少なさになっています。

早速ページをめくってみましょう。
まるで写真集を見ているかのような美しさです。

こちらは目次ですね。
大きくは「BMW EffecientDynamics」や「ドライブトレインとサスペンション」「ドライバー・アシスタント」「セーフティ」「BMWコネクテッド・ドライブ」「快適性と機能性」「モデル/デザイン・ライン」「装備ハイライト」「ボディカラー」「シートマテリアル&カラー、インテリアトリム、インテリアカラー」「ホイール/タイヤ」「BMW純正アクセサリー」「主要緒元」という構成になっています。

18ページ目までは写真集のような感じになります。
「かつてない躍動。BMWという感動。」

「湧き上がる、未知の興奮。」

「洗練の空間。鮮烈の革新。」

「加速するほどに、視線を奪い去る」

「永遠の先駆者」

「革新の軌跡は、歓びとともにある。」

「先頭を駆ける誇り。未来を超える歓び。」
新型「3シリーズ」のポイントは、時代を超える美しさと、次世代のドライバ・アシストとコネクティビティ、快適装備、ドライビング・ダイナミクス、未来への道を疾走する-ニューBMW3シリーズとのこと。

こちらは「DYNAMICS AND EFFICIENCY」
新型「3シリーズ」の注目する要素は以下の通り。

・卓越したエアロダイナミクス
・アクティブ・エア・ストリーム
・8速スポーツ・オートマチック・トランスミッション
・ドライビング・パフォーマンス・コントロール(ECO PROモード付)
・ブレーキ・エネルギー回生システム
・エンジン・オート・スタート/ストップ機能

続いては「ドライブトレインとサスペンション」。
今回販売される新型「3シリーズ」は、”320i”と”330i”の2種類で、大きくはエンジン出力が異なります。
いずれも排気量2.0L 直列4気筒ツインパワー・ターボ・ガソリンエンジンを搭載しますが、”320i”は最高出力184ps/最大トルク300Nmで、”330i”は最高出力258ps/最大トルク400Nmとなっています。

また、今回ラインアップしているグレード(4種類)と価格帯は以下の通り。
安全装備や「5シリーズ」に無い先進機能も備えているにも関わらず、基本的には前モデルの価格と据置きになっているところは非常に驚き。
これは余談ですが、日本市場においても来年以降にはディーゼルエンジンモデルもラインアップ予定となっています。

【新型「3シリーズ」グレード別価格帯一覧(税込)】

○「320i SE(受注生産)」:4,520,000円
●「320i Standard」:5,230,000円
○「320i M Sport」:5,830,000円
●「330i M Sport」:6,320,000円

続いては「ドライバー・アシスタント」
以下の運転サポートシステムが標準装備されます。

・ドライビング・アシスト・プロフェッショナル
・ACC/アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ&ゴー機能付)
・ステアリング&レーン・コントロール・アシスト
・パーキング・アシスト・プラス
・リバースアシスト/後退時ステアリング・アシスト機能

こちらは「セーフティ」
ドライバへの安全も配慮して、以下の機能が装備されます。

・BMWレーザー・ライト
・クロス・トラフィック・ウォーニング(フロント・リヤ)
・ドライビング・アシスト・プロフェッショナル

続いては「BMWコネクテッド・ドライブ」「快適性と機能性」
新型「3シリーズ」では、先進装備として「BMWライブ・コックピット」を始め、「BMWインテリジェント・パーソナル・アシスタント」「BMWリモート・サービス」「イン・カー・エクスペリエンス」も標準装備されます。

快適性と機能性においては、以下が装備(メーカオプション有)されます。
以下の中でも、上位モデルにしか装備されないフロント・リヤの温度調整が可能な「3ゾーン・オートマチック・エア・コンディショナー」が装備されるのも、かなりのグッドポイント。

・コンフォート・アクセス(スマート・オープン/クローズ機能付)
・オートマチック・トランク・リッド・オペレーション(オープン/クローズ)
・フロント・シート・ヒーティング(運転席&助手席)
・3ゾーン・オートマチック・エア・コンディショナー
・アンビエント・ライト
・アコースティック・ガラス

ここからは「モデル/デザイン・ライン」となります。
まずはスタンダード(STANDARD)グレードグレードですが、標準装備とメーカオプション装備は以下の通り。

【スタンダードグレードの標準装備とメーカオプション装備一覧】
[標準装備]
・マルチファンクション・スポーツ・レザー・ステアリング・ホイール
・電動フロント・シート(運転席&助手席)
・16インチVスポーク・スタイリング774 アロイ・ホイール(6.5J×16ホイール、205/60R 16タイヤ)
・ハンズフリー・テレフォン・システム
・クロス・ヘヴェリウス・シート
・クォーツ・シルバー・マット・インテリア・トリム
・ドア・シル・プレート(BMWロゴ付)、べロア・フロアマット
・3ゾーン・オートマチック・エアコンディショナー
・デュアル・エキゾースト・テールパイプ
・ドライビング・アシスト・プロフェッショナル
・BMWライブ・コックピット

[メーカオプション]
・ハイグロス・ブラック・インテリア・トリム/パール・クローム・ハイライト
・17インチVスポーク・スタイリング778 アロイ・ホイール(7.5J×17ホイール、225/50R 17タイヤ)
・アンビエント・ライト
・LEDフォグランプ(フロント・リヤ)


【M Sportグレードの標準装備とメーカオプション装備一覧】
[標準装備]
・マルチファンクションMスポーツ・レザー・ステアリング・ホイール(シフト・パドル付)
・スポーツシート(運転席&助手席)
・18インチMライト・アロイホイール・ダブルスポークスタイリング790Mバイカラー(オービットグレー)、フロント7.5J×18ホイール・225/45R18タイヤ、リヤ8.5J×18ホイール・255/40R18タイヤ
・Mエアロダイナミクスパッケージ
・クローム仕上げキドニーグリル(ハイグロス・ブラックバー)
・LEDフォグランプ
・Mスポーツブレーキ
・Mスポーツサスペンション
・バリアブル・スポーツサスペンション
・BMW Individual ハイグロスシャドー・ラインエクステリア
・Mエクステリア・バッジ
・デュアル・エキゾースト・テールパイプ(クローム仕上げ)
・アルカンターラ/センテック・コンビネーションシート<ブラック(ブルーステッチ付)>
・アルミニウム・テトラゴン・インテリア・トリム/パール・クローム・ハイライト
・ドア・シル・プレート(Mロゴ付)
・M専用リモートコントロールキー
・BMW Indiviualアンソラジット・ルーフ・ライニング
・M専用インスツルメント・パネル

[メーカオプション]
・19インチMライト・アロイホイール・ダブルスポークスタイリング791Mバイカラー(ジェットブラック)、フロント8J×19ホイール・225/40R19タイヤ、リヤ8.5J×19ホイール・255/35R19タイヤ
・ヴァーネスカ・レザーシート<ブラック、コニャック>

 

こちらはエクステリアの「装備ハイライト」
標準装備とメーカオプション装備は以下の通り。

【エクステリア装備ハイライト一覧】
[標準装備]
・アダプティブLEDヘッドライト(コーナリング・ライト付)
・LEDテールライト
・コンフォート・アクセス(スマートオープン/クローズ機能付)
・3ゾーン・オートマチック・エア・コンディショナー

[メーカオプション]
・BMWレーザーライト
・電動ガラス・サンルーフ(チルト&スライド機能付)
・harman/kardon サラウンド・サウンドシステム

こちらはインテリアの「装備ハイライト」
標準装備とメーカオプション装備は以下の通り。

【インテリア装備ハイライト一覧】
[標準装備]
・BMWライブ・コックピット
・ドライビング・アシスト・プロフェッショナル
・BMWインテリジェント・パーソナル・アシスタント
・ワイヤレス・チャージング
・BMWドライバー・サポートデスク
・トランクルーム
・スルーローディング・システム

[メーカオプション]
・パーキング・アシスト・プラス
・BMWヘッドアップディスプレイ
・オートマチック・トランクリッド・オペレーション

こちらは「ボディカラー」
スタンダードはまさかの3色(「アルピン・ホワイトⅢ/ミネラル・グレー/ブラック・サファイア」)で、M Sportはスタンダードの3色含め全5色(スタンダード3色+「ミネラル・ホワイト/ポルティマオ・ブルー」)というラインナップとなります。

続いては「シートマテリアル&カラー、インテリアトリム、インテリアカラー」
カラーラインナップは以下の通り。

【インテリアカラー一覧】
[シート・マテリアル&カラー:スタンダード]
・クロス・ヘヴェリウス(標準装備)

[シート・マテリアル&カラー:M Sport]
・アルカンターラ/センサテック・コンネーション(標準装備)
・ヴァーネスカ・レザー:ブラック&専用ステッチ(メーカオプション)
・ヴァーネスカ・レザー:ブラック&ブルーステッチ(メーカオプション)
・ヴァーネスカ・レザー:コニャック&専用ステッチ(メーカオプション)

[インテリア・トリム:スタンダード]
・クォーツ・シルバー・マット・トリム(標準装備)
・ハイグロス・ブラック・トリム/パール・クローム・ハイライト(メーカオプション)

[インテリア・トリム:M Sport]
・アルミニウム・テトラゴン・トリム/パール・クローム・ハイライト(標準装備)
・アッシュ・グレーブラウン・ファイン・ウッドトリム/パール・クローム・ハイライト(メーカオプション)

こちらは「ホイール/タイヤ」

そしてこちらが「BMW純正アクセサリー」
アクセサリオプション内容は以下の通り。

【アクセサリオプション】
・ルーフボックス”420”
・BMW M Performanceリヤスポイラー(樹脂製のマットブラック)
・BMW M Performanceカーボン・ミラーカバー
・オール・ウェザー・フロアマット
・20インチ M Performance Mライト・アロイ・ホイール・クロススポーク・スタイリング794Mバイカラー(フロント8J×20ホイール・225/35R20タイヤ、リヤ8.5J×20ホイール・255/30R20タイヤ)
・20インチ M Performance Mライト・アロイ・ホイール・Yスポーク・スタイリング795Mバイカラー(フロント8J×20ホイール・225/35R20タイヤ、リヤ8.5J×20ホイール・255/30R20タイヤ)
・ラゲージ・コンパートメント・マット

新型「3シリーズ」の主要緒元は以下の通りとなっています。

【主要緒元】
・全長4,715mm×全幅1,825mm×全高1,440mm(M Sportは1,430mm)、ホイールベース2,850mm
・最低地上高:(スタンダード)135mm/(M Sport)125mm
・トランクルーム:480L
・最小回転半径:5.3m

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう