スズキの新型「スウィフト」のカタログがリーク。4WDで1.0Lと1.2Lエンジンがラインナップされハイブリッドシステムも搭載

2020-05-26

20161219_3_swift

来年より、ようやく販売が期待されるスズキ「スウィフト」のカタログがまさかのリークしました。
価格帯も確定し、約130万円~190万円での価格設定となりそうですね。


なお、エンジンラインナップとしては最も安価なタイプの”XG”(134万3,520円)で、排気量1.2L 直列4気筒エンジンを搭載し、最高出力は90ps、最大トルクは120Nmを発揮する模様。

一方で、ハイブリッドモデルが搭載される”RS”は排気量1.2L 直列4気筒+モータを搭載し、その下位モデルとなる”RSt”は排気量1.0L 直列4気筒ブースタージェットを搭載し、最高出力111psで最大トルク170Nmを発揮します。

20161219_4_swift

20161219_2_swift

20161219_1_swift

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう