限定77台の希少車!2015年モデル・シボレー「カマロ」ベースの”バンディット・エディション・トランザム”が約2,240万円にて販売中

2020-05-27

スポンサーリンク

~あの「カマロ」ベースの特別限定モデルが販売中~

インターネット中古車サイトeBayにて、2015年モデルとなるシボレー「カマロ」ベースのカスタムモデル「カマロ”バンディット・エディション・トランザム”(Camaro Bandit Edition Trans Am)」が販売されています。
このモデルは、アメリカ・フロリダ州を拠点とするコーチビルダーのトランザム・ワールドワイドが作り上げた世界限定77台のみとなる特別なコンバーションモデルとなります。

スポンサーリンク

~スーパーカー顔負けの840馬力を発揮するスーパースポーツ~

このモデルが作られたきっかけとなったのが、1977年に公開されたバート・レイノルズ氏も登場の「Smokey and the Bandit」に登場するポンティアック「ファイヤーバード・トランザム」で、販売台数の77台も映画の公開年数に掛けています。

ボディカラーはブラックを基調としながらも、ゴールドのファイヤーバードが描かれたアクセントが何とも印象的。
フロントヘッドライトもレッドにて仕上げられていますね。

足元のメッシュホイールもゴールド仕上げ。

また、中古車サイトeBayには「これまでで最も強力なストリートマシン」と説明がされており、その理由に搭載されるエンジンが排気量7.4L V型8気筒スーパーチャージャーエンジンをフロントにマウントし、最高出力は何と840hpを発揮します。トランスミッションはマニアも喜ぶ6速MTを設定。

インテリアは、シンプルなブラックのレザーシートを採用しながらも、特徴的ともいえるゴールドのファイヤーバードもアクセントとして描かれています。
その他には取外し可能なTバールーフやブレーキアップグレードパッケージも設定されているとのこと。
実用面については、エアコンやクルーズコントロール、パワーシートは標準装備されています。

後席も質感が高そう。

ちなみに走行距離は僅か4,261kmとほとんど走られておらず、しかし定期的なメンテナンスは施しているためエンジンは良好とのこと。
ちなみにこのモデル、何とバート・レイノルズ氏のサインも入っているため、そのプレミア価値も含めてなのか、価格帯は約2,240万円にて販売されています。

【Burt Reynolds Introduces the NEW Bandit Trans Am】

 

【2016 Barrett Jackson Auction 1977 Bandit Promo Trans Am】

☆★☆関連記事2選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう