フロントが大破したリバティーウォーク仕様のフェラーリ「458イタリア」が無謀なまでにドリフトをかます【動画有】

2020-05-27

アメリカ・フロリダ州にて、ノーズ・ゴーズ・ストリート・ドリフトというイベント時にドリフトに失敗してしまい、フロントを大破してしまったリバティウォークのフェラーリ「458イタリア」。


このイベントは、昨年の8月頃に開催されたもので、そのときの事故から今日まで「458イタリア」を一切修理せずに放置していたとのこと。
そして最近になり、別モデルにてイベントに参加するために、練習用の個体として「458イタリア」を引っ張り出してきたのだとか(ぶつけても特に気にならない)。

約2,000万円以上もするスーパーカーを、練習用として扱うのは良いにしても、特にぶつけても気にならない様な扱いをするという感覚はさすがに理解に苦しみますね。