これで発表しちゃう?!名門チューナ・Prior Designが超絶クールなBMW「8シリーズ」専用ワイドボディキットを公開

2020-05-27

スポンサーリンク

早くもPrior Designが「8シリーズ」のカスタムレンダリング画像を公開

ドイツの名門チューナ・Prior Designが、BMWのフラッグシップクーペモデル「8シリーズ」専用ワイドボディキットを装着したイメージ画像を公開しました。
Prior Designと言えば、アウディ「RS6」やダッジ「チャレンジャー」、メルセデスベンツAMG「GT」、更にはテスラ「モデルS」といった幅広いモデルたちを過激にカスタムしてきました。

今回カスタムの対象となっている「8シリーズ」は、ドイツのDingolfing工場てにて「5シリーズ/7シリーズ」と同じラインにて組立てられるモデルで、既に生産ラインにも入っており世界中の市場にて販売されています。
現行ラインナップのなかで最も強力ともいえる「M850i Drive」は、排気量4.4L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力530hpを発揮します。

スポンサーリンク

ワイドかつボリューミーなワイドボディキットが来年実現に?

今回公開されているワイドボディキットでは、ワイドなホイールアーチやサイドシル、コンパクトな固定型リヤスポイラー、ダクトフードを特徴としながらもアグレッシブなエクステリアデザインを実現し、更にはブラックの部分となるフロントリップやサイドスカート、リヤディフューザー、ルーフ、ダクトフード、サイドミラー、リヤウィングにはカーボンファイバパーツを装着しています。
フロントバンパーには大口化されたエアダクト、足元には21インチの大口径アルミホイールを装着しています。

なお、この専用ワイドボディキットの具体的な市販化スケジュールは不明ですが、2019年初めに初期ロットモデルが納車されたタイミングで販売されるのではないか?と言われています。

☆★☆「8シリーズ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう