「456GT/GTA~エンツォ・フェラーリ」まで。フェラーリの旧世代モデルたちをメンテナンスする特別なプレミアムプログラムが誕生

2020-05-27

~フェラーリは更に安心と安全を対価とするプログラムを旧世代にも導入する~

近年のフェラーリのラインナップモデルは、年間維持費を安く抑えることのできる7年保証のメンテナンスプログラムが存在しますが、今回フェラーリが新たに旧世代モデルを対象としたメンテナンスサービス「プレミアム・プログラム」を導入したことがわかりました。


~判明している対象モデルだけでも13車種以上~

この特別なプログラムは、以下のモデルを対象に、正規フェラーリディーラにてリコールやサービスキャンペーン、そしてパワーステアリングやブレーキ、オイル・燃料システムといったパーツ類を特別価格にてメンテナンスするシステムとなっています。

【プレミアムプログラム対象モデル一覧】
・「456GT/GTA」
・「456 M GT/GTA」
・「550マラネロ(Maranello)」
・「550バルケッタ(Barchetta)」
・「360モデナ(Modena)」
・「575マラネロ(Maranello)」
・「575スーパーアメリカ(Supermerica)」
・「612スカリエッティ(Scaglietti)」
・「F430」
・「599GTBフィオラノ(Fiorano)」
・「599SAアペルタ(Aperta)」
・「599GTO」
・「エンツォ・フェラーリ(Enzo Ferrari)」

上記モデルを対象としたプレミアム・プログラムの価格は不明ながら、最寄りのディーラにて確認していただけたらその詳細と価格が明らかになると思います。
上記には13車種しか記載されていませんが、おそらく「360スパイダー(モデスパ)/チャレンジストラダーレ/430スクーデリア」といったモデルたちも対象になっている思われます。これについては一度ディーラにてご相談ください。

なお、上記でも説明した通り、フェラーリの最新モデルでは、7年間無料メンテナンスプログラムと3年間保証が標準にてパッケージングされ、更にオプションとして2年間の工場延長保証が設定可能となっています。
そして新車発売から6年~15年経過したモデルに対しては、主要なメカニカルパーツの修理を可能とするニュー・パワー保証もラインナップしていて、安心してフェラーリに乗ることができると言われています。

☆★☆スーパーカーメンテナンス関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう