世界トップクラスのインフルエンサーでお馴染みカイリー・ジェンナーさん(23)にランボルギーニ・ウルスの特別モデルが納車!→案の定、嫉妬などコメントが殺到

超限定ハイパーカーも所有するカイリー・ジェンナーさんに、新たな貴重モデルが納車されたようだ

世界で最も人気の高いソーシャルメディア・インフルエンサーの一人で、ファッションモデルや実業家、そしてテレビタレント・女優としても有名なカイリー・ジェンナー(23)さんですが、自身のインスタグラムにて新たなスーパーカーが納車されたことを報告しています。

今回公開しているのは、オレンジカラーにペイントされたランボルギーニの大人気SSUVモデル・ウルス(Lamborghini Urus)ですが、その中でも特別なオプションに設定された貴重な純正カスタムモデルが納車されたようです。

早速どのようなモデルなのか?チェックしていきましょう。


特別なパッケージオプションが設定されたランボルギーニ・ウルスが納車

こちらが今回、カイリー・ジェンナーさんに納車されたオレンジカラーのランボルギーニ・ウルス。

ボディカラーはおそらくアランチョ・ボレアリス(Arancio Borealis)で、足もとには特徴的なオレンジのブレーキキャリパーと、ブラックのホイールリムにオレンジのディテールアクセントが追加されています。

実はこのモデル、ランボルギーニが2020年6月に公式公開した、特別オプションのパールカプセルパッケージで、ハイグロスパール効果を持たせた塗料を採用することにより、ゴージャスな色合いと雰囲気を与えていた一台。

パールカプセルパッケージのウルスはほとんど目撃されていない

パールカプセルパッケージの具体的な装備内容については、イエロー系のGiallo Intiやオレンジ系のArancio Borealis、グリーン系のVerde Mantisをベースとした3種類のボディカラーを対象にしているそうで、ここにグロスブラックのアクセントを加味したルーフやスポイラー、リヤディフューザーを装備しています。

その他の装備内容としては、ボディカラーとリンクさせたピンストライプ付きとなる23インチのブラックアルミホイールで、更にブレーキキャリパもボディカラーと同色にすることで統一感を与えています。

▽▼▽関連記事▽▼▽

案の定、絶賛のコメントもあれば醜いアンチのコメントも

具体的なオプション価格については明らかになっていませんが、今回もこうした画像をインスタグラムに投稿したことで、数多くの絶賛の声がある一方、「若いくせに何台もスーパーカーを購入しやがって」「お金の使い方が下品」「ファッションと車が合っていない」など、やはり一部の嫉妬や醜いコメントが集中しているのも事実。

ただ冷静に考えてみると、彼女のインスタグラムフォロワー数は約2.3億人と日本の総人口の2倍近くなので、絶賛の声がある一方で批判的なコメント、アンチがいるのは致し方ないところだと思います。

ランボルギーニ・ウルス以外にも、世界限定499台+1台のみ販売されたラ・フェラーリや、ランボルギーニ・アヴェンタドールSVなども所有する彼女…その壮観な光景は以下の次のページにてチェック!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kylie 🤍(@kyliejenner)がシェアした投稿


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう