【速報】茨城県・常磐道や愛知県、静岡県にて煽り運転・暴行を繰り返した男性が乗っていた代車・BMW新型「X5」を押収へ。なお男性はまだ逮捕されていない模様【動画有】

2020-05-27

スポンサーリンク

~ようやくホワイトのSUVを押収。しかし男性はまだ逮捕されておらず~

さて、先日より大きく騒がせているホワイトSUV(BMW新型「X5」)の試乗車を代車(ナンバーも以下の動画にて確認可)として借用していた男性が、BMWディーラより3日間と指定されるも20日間返却せず、8月12日には代理人によって返却されるというとんでもない問題へと発展している中、このタイミングでようやく代車が押収され、警察により捜査が行われることが明らかとなりました。

8月10日に茨城県・常磐自動車道・守谷SA付近にて煽り運転と暴行を加え、7月23日午前3時頃に静岡県・清水IC付近にて進路妨害を繰り返し、更に同日の午前6時半頃に愛知県の新東名高速道路・岡崎IC付近にて煽り運転を繰り返していた男性ですが、8月15日時点ではまだ逮捕されておらず、警察はまだまだ捜査の段階にあるそうです。

スポンサーリンク

~どうして逮捕されないのか?~

なお、ニュースでは本日8月15日の午後4時頃に、男性のデータの提供を受けて新型「X5」を押収しているそうですが、車両のボディや車内に付着した指紋などを採取して事件の関連性追求と特定を進めていくとのこと。

男性の特定は既に進められていると思うのですが、今回は事故や殺人事件などに絡んでいないとして警察もすぐに動けないのではないか?とのコメントもあるようですが、男性が常磐自動車道で行ったことはほぼ殺人未遂ですし、すぐに逮捕されてもおかしくないレベルだと考えています。

なお常磐自動車道にて、男性が撮影車両の男性に暴行を加えた際、撮影車両と新型「X5」のリヤバンパーが接触したときの傷・凹みが確認できているそうなので、とりあえず同じ車両であることの確認に加え、細かい指紋採取なども行っていくそうです。

~試乗車や代車であってもドライブレコーダーは必須にした方が良い~

改めてフロントの画像に戻りますが、この角度から見てみると新型「X5」にはドライブレコーダーが付いていないようにも見えますね…試乗車といえども、今後こういった問題が発生することを考えると、やはりドライブレコーダーは装着しておく必要性があるかもしれませんね。

~気になる男性の本籍や職業は?~

ちなみにFNN PRIMEの情報によれば、男性の本籍は静岡県ということで、更に職業は不動産関係の仕事をしていることが発覚。
現在身元がはっきりとわかっていないとして捜査を進めているそうですが、一日も早く捕まってほしいですね。

【“あおり運転”車を警察が押収 事件でついた?傷も(19/08/15)】

☆★☆煽り運転関連記事はコチラ!☆★☆

Reference:FNN PRIME

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう