前代未聞!フルモデルチェンジ版・シボレー新型「コルベットC8 Z6」のカーボンホイールがオークションサイトにて完全リーク。しかも既に完売している模様

2020-05-27

スポンサーリンク

~これが新型「コルベットC8」に装着されるカーボンホイールなのか~

既に日本市場でも先行予約がスタートしているシボレーのフルモデルチェンジ版・新型ミドシップスーパースポーツ「コルベットC8(Chevrolet Corvette C8)」。
このモデルの更なるハイパフォーマンスグレードの「コルベットC8 Z06」に採用されるであろうカーボンホイールを選択することが可能になっているとのことですが、どうやら海外のインターネットオークションサイトeBayにて販売され、そのデザインの完全リーク並びに完売するという前代未聞の事態が発生しました。

スポンサーリンク

~ホイールサイズはフロント20インチ×リヤ21インチの前後異径タイプ~

今回販売されたホイールは、”2020 Corvette C8 Carbon Revolution [20 / 21-inch] Factory Original OEM Wheels Rims Set”というタイトルが付けられ、更にホイールサイズの情報も完全リーク。
上の画像にもある通り、21インチ×13J×IS40というスーパーカー並みのとんでもないサイズ(おそらくは後輪用のサイズ)となっていますが、フロントは20インチで前後異径サイズになっています。

なお今回この商品を出品したのは、有名なホイール販売業者のcertifiedfactorywheelincというところで、過去これまで出品してきた個体は全て高い評価を受けているため、今回のカーボンホイールも本物の新型「コルベットC8」用だと予想されています。

なおこのモデルは、2月22日時点で既に50万円にて完売していますが、価格帯としてはあまりにも安すぎるようにも感じられるのですが…ここまで安価にしないと売れなかったのかもしれませんね。

~カーボンホイールを製造したメーカーは、あの有名なスーパーカーメーカーも担当していた~

ちなみに、今回出品のカーボンホイールを製造しているのは、オーストラリアのホイールメーカーでお馴染みCARBON REVOLUTION(カーボン・レボリューション)で、実はこの会社はフェラーリのスペチアーレモデルとなる「488ピスタ(Ferrari 488 Pista)」専用のカーボンホイールを製造していることでも有名。

カタログモデルでもあった「488GTB」に装着されるホイールよりも、40%も軽量化に成功していて、更に軽量化を徹底するためにワンピース構造のバレルにしているところも凄いところ。
これにより更に1kgも軽量化し、それでいて高い耐久性も保持しているので、フェラーリとしては世界トップクラスのハイパフォーマンスホイールを製造するメーカーと巡り会えたと称賛するほど。

もちろんこの他にも、フォードのハイパフォーマンスモデル「フォードGT(Ford GT)」専用カーボンホイールも製造しているほどで、その実績と完成度の高さはお墨付き。
これをシボレー新型「コルベットC8」のオプションにて選択が可能で、更に安価にて販売していることを考えると、シボレーがどれだけ「コルベット」に賭けているのかがよくわかりますね。

☆★☆新型「コルベット」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:eBay

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう