ロンドンにて水害を受けたフェラーリFFが目撃される。更に阪神高速にてF12ベルリネッタがクラッシュしフロントが大破【動画有】

水道管の破裂でフェラーリ等の車両が水害に…

2020年7月7日、イギリス・ロンドンにて水道管が破裂してしまいA406の道路が氾濫(0.5mほど)し、複数の車両が被害を受けました。

この氾濫により、たまたま公道を走行していたフェラーリFF(Ferrari Four)が巻き込まれ、この他にもBMW7シリーズ(BMW 7 Series)やメルセデスベンツCクラス(Mercedes-Benz C-Class)も水害の被害を受けています。

BBCの調べによると、ロンドン消防隊が消防車4台と消防士25人を派遣し、水害で脱出が困難となった8人のドライバーを救出したそうですが、一部車両は廃車になっているそうです。

このほか、阪神高速道路の環状線にてフェラーリF12ベルリネッタがクラッシュ、ドイツにてランボルギーニ・ウラカンEvoスパイダーがとんでもない理由で違反駐車?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう