ロンドンにて水害を受けたフェラーリFFが目撃される。更に阪神高速にてF12ベルリネッタがクラッシュしフロントが大破【動画有】

国内外で発生したスーパーカークラッシュやハプニングを見ていこう

大阪にてフェラーリがクラッシュしフロントが大破する事故が発生

2020年7月9日、大阪の阪神高速環状線にてフェラーリF12ベルリネッタ(Ferrari F12 berlinetta)が事故でフロントを大破した模様。

路面は雨で濡れているわけでもなくドライだと思われますが、おそらくオーバースピードにてコントロール不能になったのではないかと推測。

ドライバーにケガは無かったそうですが、肝心のF12ベルリネッタのダメージはかなり大きいため、修理費用は高額になるのではないかと考えられます。


ランボルギーニがEV充電スポットにて違反駐車…一体ナゼ?

最後は、ドイツのEV充電スポットにて、グリーンカラーのランボルギーニ・ウラカンEvoスパイダー(Lamborghini Huracan Evo Spyder)が長期間違反駐車していたとして、強制的に回収させられるという問題が発生しました。

理由は何とも海外らしく、ウラカンEvoスパイダーのオーナーによればボディカラーが「グリーン」なので、EVモデル同様に「グリーンカー(つまりはエコカーを意味?)」だから駐車しても問題ないと勝手な判断をしていたとのこと。

もちろん、そのような乱暴な理論は全く通じることなく回収されていますが、何と同じ理由で2度も回収されているそうで、違反駐車の常習犯であることが判明しています。

☆★☆関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう