アウトバーンにてランボルギーニやポルシェが違法なストリートレースを行い無関係の車両に接触→被害を受けたドライバーは死亡、仲間たちは逃走【動画有】

ここまで悪質で許しがたい事故が頻繁的に起きるのも苦しくなる

2020年10月10日の午後、ドイツの制限速度無制限区間となるアウトバーンにてランボルギーニ・アヴェンタドール(Lanborghini Aventado S)/アヴェンタドールLP700-4、そしてポルシェ911(Porsche 911)の3台が違法なストリートレースを行い、これにより全く関係のない別の車両に接触→一人の女性が死亡するとんでもない事故が発生しました。

上の画像を見ての通り、マットグリーンのアヴェンタドールSを先頭に、その後ろにはターコイズブルーのポルシェ911、そしてカスタムが施されたアヴェンタドールが走行しているのが確認できますが、どうやらアヴェンタドールSがシュコダの追い越しに失敗し、そのまま勢いよく接触→シュコダは大破・大炎上し、71歳の女性ドライバーが死亡したとのこと。

この事故によりポルシェ911とアヴェンタドールオーナーは逃走!その後どうなった?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう