どんだけ洩れるの!フルモデルチェンジ版・メルセデスベンツ新型Cクラス(W206型)AMGラインが完全リーク!アバンギャルドなデザインで一気にスポーティに

新型Cクラスの画像は、ワールドプレミア直前まで洩れるかもしれないな…

2021年2月23日にデジタルワールドプレミア予定となっている、メルセデスベンツのフルモデルチェンジ版・新型Cクラス(Mercedes-Benz New C-Class, W206)ですが、前回このモデルの内外装デザインが完全リークされた記事を公開しました。

▽▼▽関連記事▽▼▽

今回、また新たに新型CクラスのスポーツトリムとなるAMG Lineが完全リークされています。

早速、新型CクラスAMGラインのエクステリアデザインがどのように仕上げられているのかチェックしていきましょう。


新型CクラスAMGラインのリーク画像を見ていこう

コチラが今回ガッツリと洩れちゃった新型CクラスAMGラインのエクステリアデザイン。

リーク元はもちろん、スタンダード仕様のCクラスをリークさせたインスタグラムユーザー:@CocheSpias氏。

以前リークされたスタンダード仕様の新型Cクラスに比べて、一気にアバンギャルドなフロントマスクを持ち、足もとにはスポーティさと軽量感、そしてエアロダイナミクスを表現するAMGアルミホイールを装着。

特にフロントマスクのグリル形状やサイドインテークが変化したことでワイド感が強調され、少しマイルドな表情だった顔つきから一変。

メルセデスベンツのデザイン言語でもある官能的純粋に従った、徹底された滑らかさと段差をなくしたエクステリアに加え、その中でさりげなく表現されたエッジを効かせたデザインとのギャップも上手く表現されています。

サイドスカートもダイナミックさが増していますが、恐らくリヤバンパーのデザインも大きく変更されている可能性が高そうですね。

新型CクラスAMGラインのリーク画像はもう一枚ある?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう