ドイツにて、派手にカスタムされたランボルギーニ「アヴェンタドールSV・ロードスター」が目撃に

2020-05-26

ドイツ・デュッセルドルフにて、何ともド派手なイエロー&ブラックのランボルギーニ「アヴェンタドールSV・ロードスター」が目撃に。

ただでさえノーマルでも派手すぎる「アヴェンタドールSV・ロードスター」ですが、珍しくエクステリアをメインにカスタムされていますね。


今回目撃されているこちらの個体は、イエローカラーのボディカラーをベースに、ブラックカラーのドアサイドデカール、ハイグロスブラック処理されたDiantusホイールに、イエローのディテールを加え、更にブレーキキャリパーカバーもイエローというところに、全体的に統一感が保たれていますね。
また、フロントやサイドスカートに装着されているスプリッターもイエローのボディカラーとのメリハリがしっかりと効いていますね。

この角度から見る「アヴェンタドールSV」は一際カッコいいですね。

リヤは、純正をある程度キープしていることもあり、意外と大人しめ(一般的に見たら全く大人しくはないが…)
やはり、リヤから見るイエローディテールのホイールはかなり目立ちます。

Reference:AUTO GESPOT

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう