アウディが「RS3・セダン」をパリモーターショー2016にて正式発表。400馬力のターボ車だ

2020-05-26

20161002_3_rs3

9月29日より開催されているパリモーターショーにおいて、アウディは「RS3・セダン」を公式的に発表し、その概要を公開しました。


「RS」シリーズはアウデのスポーティラインナップとしても有名ですが、今回発表された「RS3・セダン」アクティブ且つスポーティでアウディのブランド力をより一層強くするものと考えられています。

「RS3・セダン」のパワートレインは排気量2.5L 直列5気筒ターボエンジンを搭載し、最高出力は400hpで最大トルクは480Nmを発揮するという非常にハイパワーな一台となっています。
そのほかには、車高を2.5mmローダウンさせるパフォーマンスサスペンションや、シャープなステアリングとシャシーのセットアップ。

内装においては、赤のコントラストステッチにて刺激的な印象を与えるスポーツシート採用。よりスポーティを演出していますね。

20161002_1_rs3

20161002_5_rs3

20161002_4_rs3

20161002_2_rs3

20161002_7_rs3

20161002_6_rs3