ランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」が初めて雪道を走る画像を公開。待受けにしたい程に様になっている件

2020-05-27

とある山岳地帯にて、グリーンカラー(ヴェルデ・マンティス)のランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」がテスト走行中、突然の異常気象により大雪が降り、その際に撮影されたのが上の写真とのこと。
晴れた街中ではよく目撃される「ウラカン・ペルフォルマンテ」ですが、今回のように雪の中にて撮影されるシーンというのは非常に珍しく、またこういったスリップしやすい条件下でも問題なく走らせるというのは何とも驚くべきことではありますね。


ちなみに、雪の中でのこうした1枚を改めて見てみると、季節に関係なくスーパーカーはどのシチュエーションでも様になることを改めて確認した次第であり、純粋にスマホの待受けやカレンダーにしたいと思う一方、もっと悪天候の中でも美しく且つクールなスーパーカーの写真が増えていけば良いのになぁと考えたりしますね。


Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう