リバティーウォークがカスタムしたホンダ「NSX」。ローダウン&オーバーフェンダーレスを改めて画像にて

2020-05-27

日本を代表する過激チューナーのリバティーウォークが、ホンダのハイブリッドスーパースポーツ「NSX」をカスタム。
以前から、エキゾーストシステムのカスタムなどを施していたため、大方の完成イメージは確認できていたものの、今回改めてそのデモカーが公開に。


今回公開されている個体は、リバティウォークお得意の外付けオーバーフェンダーレスでありながら非常にシンプル(それでもかなり過激ですが)なボディキットと社外Forgiatoホイールを装着することで、ロー&ワイドを強調した男前カスタム。

フロントロアバンパーの変更やフロントスプリッターを装着することで、最低地上高のクリアランスを小さくし、おまけに専用スポーツサスペンションからエアサスペンションキットにリプレイスされたことで、車高の上げ下げが可能に。

ちなみに、今回装着しているホイールは、オーバーフェンダーを装着しない代わりに、ワイドボディキットが装着されているという印象を強く与えるために、アグレッシブなオフセットに変更したとのこと。

その他には、サイドスカートやリヤディフューザー、FRP製大型リヤウィング、センタークワッドエキゾーストシステム(ランボルギーニ「アヴェンタドール」風)を搭載することで、スーパーカーならではの究極の車高短を追求しながらも以外にもシンプルにまとめられた一台となっていますね。

【関連記事】
ホンダ「NSX」をリバティウォーク(LB)仕様にカスタム。オバフェンを回避したレーシング風に
リバティウォーク(LB)がホンダ「NSX」をカスタム中。意外とシンプルなボディキットで収めてくる?
リバティーウォーク仕様のホンダ「NSX」のエキゾーストサウンドを動画にて。HVとは思えない荒ぶるサウンド【動画有】

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう