目立たない電動スーパーカー「リマク・コンセプト・ワン」が斜面挑む動画が公開【動画有】

2020-05-27

20160822_1_%e3%83%aa%e3%83%9e%e3%82%af

クロアチアの新興メーカであるリマクは、トータル出力1,088psで最大トルク3,640Nmを発揮する計4基の電気モーターと一回の充電にて300Km/hの走行が可能な82kWhの容量のリチウムニッケルマンガンコバルト酸化物のバッテリーパックからなるドライブトレインを搭載した電動スーパーカー「コンセプト・ワン」を開発。
その、ティーザー映像を公開しました。


この「コンセプト・ワン」は、装備されている車高調整機能付きのエアサスペンションと4輪を駆動する電気モーターのトルクマネージメントをアピールされています。

また、先ほども記載しましたが、トータル出力1,088psで最大トルク3,640Nmを超えるドライブトレインを搭載する超強力なスーパーカーとなっています。
ティーザー映像では、通常のスーパーカーでは躊躇してしまうような、滑りやすい不整地の斜面の登り降りに挑戦していますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう