早過ぎじゃない?!フルモデルチェンジ版・ホンダ新型「N-WGN Custom」が中古車サイト・カーセンサーにて販売中!更に1,000万円もする「N-WGN」も?!

2020-05-27

~おそらくまだどこも納車していない状態での販売だと思う~

インターネット中古車サイト・カーセンサーにて、8月9日に発売したばかりとなるホンダのフルモデルチェンジ版・新型「N-WGN Custom(エヌワゴン・カスタム)」が早くも販売中。

おそらくまだどこも納車していないであろう新型「N-WGN」ですが、まさかこんなにも早く中古車として登場するとは全く想像もしていませんでした…
今回新型「N-WGN Custom」の中古モデルを販売しているのは、兵庫県のカーズカフェ・カーベル姫路東さんで、数多くの軽自動車等も販売しています。


~フル装備といっても良いほどの豪華仕様。これで新車よりも20万円以上安く買えるのはお得過ぎる!~

早速販売されている個体を見ていくと、グレードは自然吸気系の上位グレードとなる「N-WGN Custom  L Honda SENSING」で、安全装備のフル装備はもちろんのこと、ボディカラーも有料色となるミッドナイトブルービーム・メタリックが選択されています。

メーカオプションは特になく、基本的にフル装備されているので、ディーラオプションがどれだけ充実しているかがポイントなりますが、一体どういったものが装備されているかを見ていきましょう。

まずは最大サイズとなる8インチ・ホンダ純正N-WGN専用プレミアムインターナビが装備されていますね。
これだけでも約12万円と非常に高価ではありますが、これがセットで付いてくるのは非常にありがたいところ。

ETCカードユニットはスマートなビルトインタイプを選択していますね。

インパネ下のエアコン操作スイッチ類の直下には、音楽・映像メディアと接続可能なビルトインUSBジャック付で、更には急速充電対応可能なUSBジャックも2口付いています。

もちろん、しっかりとフロアマットもフル装備しています。

トランクルームは例の上下に積み分けられる2段ラックモードを搭載。

リヤシートを前方に倒すと、2段ラックの上段とリヤシートバックがフルフラットになるように設計されています。
自転車も積める程に充実したトランク容量となっています。

昨今にて大きく賑わせているあおり運転対策のホンダ純正ナビ連動ドライブレコーダーも装備。
フロントだけでなくリヤも併せて搭載しているので、どういった過程であおり運転を受けたのか、どういった事故となったのかがはっきりとわかるようになっています。

なお、これだけの充実した装備内容での車両本体価格は168.7万円、税金や諸経費等を含めると178.9万円にて購入可能に。
上記のオプションを全てまとめて見積もりをしてみると、軽く200万円を超えていたので、今回の中古モデルは間違いなく買いといえる一台でしょうね。

~まさかの1,000万円もする旧型「N-WGN」も販売中?!~

こちらは2018年式の「N-WGN」となりますが、車両本体価格はまさかの1,000万円。
例のあおり殴打事件で一躍有名となったBMW・新型「X5」(920万円~999万円)が購入できてしまうほど。

販売元は、ホンダ四輪販売南近畿ホンダオートテラス橿原さんとなりますが、単純にケタの入力ミスと言えども、お金を取り扱う以上はこういったところはしっかりとチェックしてほしいところですね。

☆★☆カーセンサー関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう