究極にヤバいカスタムのレクサス「RX」が登場。複雑すぎるフロントグリル、実は「NX」のカスタムモデルも存在していた件

2020-05-27

~何かとんでもない「RX」が登場してしまった~

8月29日にマイナーチェンジ版となるレクサス・新型「RX」が発表されますが、それよりも圧倒的に過激でスポーティを通り越した異常なカスタムを施した現行「RX」が登場。

このモデル、ロシアのチューナーが特別に開発したボディキットということで、レクサスの象徴ともいえるスピンドルグリル形状はそのままに、”F SPORT”とは全く異なる複雑なデザイン性を持つグリルへと移植されていますね。


~何度見ても”普通ではない”フロントグリル~

真正面から見てみるとこんな感じ。
スピンドルグリル部は一体どのような形状に仕上げられているのかはわからないものの、とりあえず通気性を持たせたメッシュデザインではなく、陰になっている部分がダクトになっているのではないかと思いますが、これは”F SPORT”とは比較にならないぐらいのエクストリームなデザインと言えそうです。

少し分かりにくいですが、フロントバンパーもそのまま移植していると思われ、本来装備されているはずのフロントフォグランプが無くなり、その代わりとしてデルタ形状のダミーダクト(新型「RX」を意識?)になっていることがわかります。

~リヤはランボルギーニ「アヴェンタドール」風~

足もとのホイールデザインもかなり複雑。
おそらく20インチ~21インチの大口径アルミホイールかと思いますが、スポーク自体も非常に細く、最大限の軽量化が施されていると思われます。

更にリヤデザインも中々に過激で、リアディフューザーは一式付け替えられ、マフラもランボルギーニ「アヴェンタドール」のようなセンター3本出しへとダイナミックに変更されています。

なお、ボディカラーはおそらく”F SPORT”専用のヒートブルーコントラストレイヤリングだと思いますが、このカラーとボディキットの相性も抜群ではないかと思います。

~実は過去に「NX」にも同じ専用キットをリリースしていた~

実はこの過激カスタムモデル。
過去にはサブコンパクトSUV「NX」にも適用していた有名なボディキットで、ロシアや欧州ではこうした過激カスタムを施したSUVモデルが何台か存在するそうです。

「NX」も十分過激でスポーティなデザインなんですけどね…このデザインを見ると純正の「NX」がとても大人しく見えてしまいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ну как вам такой RX? женский или мужской?;) А вы хотели бы купить такую решётку Радиатора?! __________________________________ Если хотите стать участником нашего авто клуба то напишите в дайрект. Каждую неделю мы организовываем встречу для владельцев авто марки Lexus. __________________________________ #lexus_almaty #lexus_official #lexusclub #lexusofficial #lexusofficialkz #lexus_kaz #lexusclubalmaty #lexus570lx #lexusfsport #lexus #lexuslx570 #lexusclubkz #kaz_lexus #lexusboys #lexusgs #lexusrx #lexuslife #lexusownersclub #lexuskz #lexusalmaty #girls #amazing #beautiful #perfect #winter #snow #cars #almaty #kazakhstan

LEXUS CLUB | KAZAKHSTANさん(@lexusclub.kz)がシェアした投稿 –

☆★☆レクサス関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう