【2台で約3.5億円…】モンツァ・サーキットにてパガーニ「ウアイラBC」とポルシェ「911GT2RS」がド派手にクラッシュ【動画有】

2020-05-27

~良くも悪くも各モデルの性格の違いが大きく表れたクラッシュのような気がする~

イタリア北部にあるモンツァ・サーキットにて、世界限定20台のみ販売されたパガーニ「ウアイラBC(Pagani Huayra BC)」と、世界限定1,000台販売されたポルシェ「911GT2RS」がド派手にクラッシュする動画が公開に。

これはインスタグラムユーザーvarryx_氏によって撮影されたものですが、事故の瞬間としては、先行する「ウアイラBC」がアウトからインへコーナリング(有名なプリマヴァリアンテコーナーというポイント)する際、安全マージンをとって急減速したと思われるも、その後続を走る「911GT2RS」がほぼ減速せずにインのコーナーに突っ込んでいこうとしたところ、タイミング悪く「ウアイラBC」と接触することに。


~クルマとドライバの心のダメージは相当に大きいと考えられる~

勢いよく衝突した2台は、コースから外れてシケインの段差を乗り越え、その衝撃もあって「ウアイラBC」のガルウィング・ドアがオープン。
無残にも様々なパーツが飛散し、「911GT2RS」のフロントの左サスペンションも大きく損傷していることがわかるレベルで、おそらく2台で諸費用も含めたら3.5億円以上になるであろうとんでもない大事故となっています。

各車両のドライバの怪我の状態も非常に心配するところではありますが、すぐさま「911GT2RS」のドライバがドアを開けたところで動画は終了。
このあとどうなったのか気になるところですが、エンジンに大きなダメージが無ければ何とか修理できるレベルだと思うものの、ドライバの心のダメージは相当に大きく、回復するのには相当な時間がかかるのではないかと思いますね。

☆★☆事故関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:GTSPIRIT