フルモデルチェンジ版・トヨタ新型「ヤリス(旧ヴィッツ)」が遂に世界初公開!エンジンは3種類、GA-Bプラットフォーム初採用の記念すべき1台目として2020年2月中旬発売予定【動画有】

2020-05-27

~遂に新型「ヤリス」が世界初公開!~

via:https://global.toyota/jp/

ワールドプレミア前に何度もリークしていたフルモデルチェンジ版・トヨタ新型「ヤリス(旧ヴィッツ)」が、遂に世界初公開されました。
今回の新たにTNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャ)GA-Bプラットフォームを採用する記念すべき1台目ということで、車両名称もグローバル化に伴って「ヤリス(Yaris)」へと統一されることに決定しました。

また、このモデルは10月23日より開催される東京モーターショー2019プレスデーでの出展は正式にアナウンスしていないものの、その代りとして東京モーターショー開催期間中に、お台場のヴィーナスフォートに展示するほか、10月末から12月にかけ全国各地にて展示することが決定し、日本国内でも発売も2020年2月中旬にて予定しているそうです。


~エンジンは3種類、グレードも初公開!~

via:https://global.toyota/jp/

今回の新型モデルでは、様々なエンジンラインナップが予想されていたものの、結果としては新開発の排気量1.5L 直列3気筒ダイナミックフォースエンジンと、排気量1.0L 直列3気筒エンジン、そして新世代の排気量1.5Lエンジン+電気モータを組合わせたハイブリッドエンジン(しかもコンパクトカーとしては初のE-Fourも採用)の3種類がラインナップされます。

そして気になるグレードラインナップとしては以下の通り。

[排気量1.0L(1KR)]
・X[Super CVT-i/FF]
・M package[Super CVT-i/FF]
・GSuper CVT-i/FF

[排気量1.5Lダイナミックフォースエンジン(M15A)]
・X[Direct Shift-CVT/FF or 4WD]
・G[Direct Shift-CVT/FF or 4WD]
・Z[Direct Shift-CVT/FF or 4WD]
・X[6速MT/FF]
・G[6速MT/FF]
・Z[6速MT/FF]

[排気量1.5Lダイナミックフォースハイブリッド(M15A)]
・HYBRID X[FF or E-Four]
・HYBRID G[FF or E-Four]
・HYBRID Z[FF or E-Four]

そのほかボディカラーとしては、今回公開されているブルー系の「コーラルクリスタルシャイン」と、レッド系の「アイスピンクメタリック」を含む全12色がラインナップされ、ブラックもしくはホワイトのルーフカラーが設定可能な2トーンも6種類ラインナップされるとのこと。

via:https://global.toyota/jp/

インテリアは非常にシンプルながらもしっかりとトヨタの先進性を主張したデザインとなり、フードレス双眼デジタルTFTメーターや、ソフトインストルメントパネルを採用しています。

via:https://global.toyota/jp/

こちらが後席スペースとなりますが、撮影の仕方もあるとは思うものの確実に足元は狭い空間になっていると思われます。

~安全装備もトヨタ初ばかりで充実!~

via:https://global.toyota/jp/

安全装備については、最新の予防安全パッケージとなるToyota Safety Senseが標準装備されるとのことで、以下の安全機能が採用された非常に豪華な一台となりそうです。

・歩行者検知[昼間・夜間]および自転車運転者検知[昼間]/右折時の対向直進車や右左折後の横断歩行者も検知対象のプリクラッシュセーフティ(トヨタ初)
・レーダークルーズコントロール
・レーントレーシングアシスト(LTA)
・オートマチックハイビーム(AHB)
・ロードサインアシスト(RSA)
・セカンダリーコリジョンブレーキ
・高度駐車支援システム「Advanced Park」(トヨタ初)
・イージーリターンシート(トヨタ初)
・ターンチルトシート(トヨタ初)

【Yaris World Premiere】

☆★☆新型「ヤリス/ヴィッツ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:TOYOTA

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう