【何かが起こる】トヨタ「80スープラ」風のカスタムモデル・新型「GRスープラ・ヘリテージエディション」がクリスマスにサプライズ登場するとの噂が浮上

2020-05-27

スポンサーリンク

~あの「80スープラ」を持たせた新型「GRスープラ」に何かが起きる?~

11月に開催された世界最大規模のカスタムカーイベント・SEMAショー2019にて、トヨタ新型「GRスープラ」をベースにした特別なチューニングモデルが5種類登場しましたが、そのなかで「GRスープラ・ヘリテージエディション(Toyota GR Supra Heritage Edition)」が登場したのをご存知でしょうか?
このモデルは、「80スープラ」の要素をミックスし、新旧をメリハリを強めた最もユニークな一台となっています。

スポンサーリンク

~改めて「GRスープラ・ヘリテージエディション」を見ていこう~

フロントエンドはこんな感じ。
最新の三眼LEDフロントヘッドライトやフロントスプリッターが装備され、「80スープラ」時代に採用された”Re-Entry Red(リエントリー・レッド)”に塗装しているところもグッド。

リヤデザインはこんな感じ。
「80スープラ」を想起させる4灯式のリヤテールランプと、何とセンター2本だしとなるデュアルエキゾーストシステム、そしてリヤディフューザーがインストールされていますね。

足もとにはHRE社製19インチホイールとフロント295/30・リヤ305/30タイヤを装着。
足周りには、ブレンボ製ブレーキと調整可能なコイルオーバーをインストールしています。

インテリアにはアルカンターラをメインにサイドには本革を採用したバイマテリアルシート設定。
更にブラックとレッドのアクセントでスポーティに。
ハニカムデザインのホワイトカラードステッチでアクセントを加えてるのもポイントですね。

気になるパワートレインについてですが、排気量3.0L BMW製直列6気筒ツインスクロールターボエンジンを搭載し、最高出力500hpを発揮するようにチューニングされているとのこと。
またこのモデルが、12月のクリスマスイベントにて特別に出展されるとのことですが、オークション用として出品されるのか、それともサプライズ登場するだけなのかは明確になっていないとのことです。

☆★☆「GRスープラ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう