ダイハツ新型「タフト」最新情報!先行予約は4月1日よりスタートしているのに、実はグレード構成が何もわかっていない模様。今後のスケジュールはどうなる?

2020-05-27

スポンサーリンク

~このタイミングでの新型車発表はかなりのリスクがあるようだ~

2020年4月1日、突如としてダイハツの公式ホームページにてその姿を明らかにした新型軽クロスオーバー「タフト(Daihatsu TAFT)」ですが、早速いつもお世話になっているダイハツディーラーにて独自取材させていただき、本モデルに関する現段階での情報を確認させていただきました。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~6月発売はあくまでも予定で、遅くて8月にズレ込む恐れもある模様~

新型「タフト」についてですが、前回の記事でもお伝えした通り、6月末より発売スタートする予定となっていますが、現在例の社会問題の影響により、販売時期を6月→8月にズラす可能性も十分にあるとのことで、現段階ではあくまでも”予定”にしているそうです。
なので、現時点では新型「タフト」に関するグレード構成や装備内容、安全装備、新技術などの情報は一切入ってきていないとのこと。

そして本来であれば、4月頭の段階でスタッフマニュアルが配布される予定で、3月中にはスタッフ向け研修が実施され、実車を見ながら細かい内容を確認する予定だったものの、これも例の社会問題の影響により延期が決定。

本当は厳密なグレード構成もわかっていたはずだったのですが、全て後伸ばし状態になっているので、担当セールスさんも何も情報が入っていない状態で、とても先行予約を推奨することはできないそうです(その状況で先行予約開始するのはあまりにもリスクが高すぎると思うが…)。

~詳細情報が明らかになるのは4月末以降?~

なお、担当セールスさんの追加情報としては、4月末~5月頭頃にスタッフ向けの研修がようやくスタートし、実車を拝見して細かい装備内容やグレード別の装備構成などの詳細説明が聞けるとのことなので、恐らくスタッフマニュアルも4月末~5月頭に配信されるのではないか?とのこと。
なので現時点では何も情報が無いままでご来店いただくのは申し訳ない(例の社会問題のこともあって外出自粛要請も出ているので…)と説明していました。

ちなみに、私が母親用に購入した新型「タント・カスタム(Tanto Custom)」の一件で、ダイハツディーラーとは色々とゴタゴタがあって売却してしまい、今現在母親は元々自宅にあった軽自動車に乗っていますが、新型「タフト」の装備内容や価格帯によっては、母親用に購入するのも有りだと思っていて、一度購入を検討してみようかと思っています。

▽▼▽関連記事▽▼▽

なので、新型「タフト」を検討されている方や気になる方は、当ブログにて可能な限りどこよりも早く最新情報をお届けしたいと思っています。

定期的なブログチェックをよろしくお願いいたします!

【ダイハツ 新型 タフト 内外装 実車見てきたよ☆電動P搭載!WakuWakuする軽クロスオーバー!スズキ ハスラーの強力ライバル間違いなし!DAIHATSU NEW TAFT Concept】

☆★☆「タフト/WakuWaku」関連記事5選はコチラ!☆★☆

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう