フルモデルチェンジ版・ホンダ新型N-ONE RS(6速MT)見積もりしてみた!総支払額は260万円超え…もはや軽自動車の価格ではない件【動画有】

今回は敢えて1グレードに絞って新型N-ONEの見積もりしてみた

さて、いよいよ2020年11月19日に発表・発売予定となっているホンダのフルモデルチェンジ版・新型N-ONE(Honda New N-ONE)が、今回はこのモデルの見積もり内容を公開していきたいと思います。

本来であれば、全グレード(Original/Premium/Premium Tourer/RS)の見積もり内容をご紹介したいのですが、実は個人的にもかなり気になっているモデルでもあるため最も注目している最上位グレードRS(FFターボ+6速MT)の見積もり内容のみに限定していきたいと思います。

ちなみにまだ正式に発売スタートしていないものの、2020年9月中に先行予約すれば11月下旬~12月上旬に納車可能とのことなので、どうしても年内納車を希望されている方は早めのご決断が必要かと思います。


見積もりの前に新型N-ONEのセールスポイントとグレード別価格帯をおさらいしておこう

ちなみに、新型N-ONEのグレード別価格は以下の通りとなっていますが、N-WGNよりも結構高額なモデルとなっているため、中々手が出しにくいものの、乗って楽しいと思える車であることには間違いないと思いますし、何よりも電動パーキングブレーキ+オートブレーキホールド、軽自動車しては非常に珍しいフロント・リヤ共にフルLEDライトを全車標準装備しているため、商品力だけでなく満足度も結構高いものになるのではないか?とも考えています。

参考のため、新型N-ONEのグレード別価格帯は以下の通りとなります。

【新型N-ONEグレード別価格帯一覧(10%税込み)】

・Original(NA:CVTのみ):[FF]1,599,400円/[4WD]1,732,500円

・Premium(NA:CVTのみ):[FF]1,779,800円/[4WD]1,912,900円

・Premium Tourer(ターボ:CVTのみ):[FF]1,889,800円/[4WD]2,022,900円

・RS(ターボ:CVT):[FFのみ]:1,999,800円

・RS(ターボ:6速MT):[FFのみ]:1,999,800円

この中で今回は、最上位グレードRS(FF+6速MT)の見積もりを公開していきますが、基本的にはCVTも6速MTも価格帯は同じなので、見積もり内容も変化無いことから、見積もり結果も「CVT=6MT」と考えてもらえたらと思います。

新型N-ONE RS(FFターボ+6速MT)の主要装備内容と見積もり内容は以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう