【価格は158.2万円から】フルモデルチェンジ版・スズキ新型ソリオ/ソリオ・バンディットの見積もりしてみた。競合のトヨタ新型ルーミーよりも高い?安い?

2020-11-23

スズキ新型ソリオ/ソリオ・バンディットの見積もり取得してきたので早速詳細をチェック!

2020年11月25日に発表、12月4日に発売予定となっているスズキのフルモデルチェンジ版・新型ソリオ(Suzuki New Solio)/ソリオ・バンディット(Suzuki New Solio Bandit)ですが、当ブログではどこよりも早く詳細な情報やグレード構成、ボディカラー、内外装デザイン、そして簡易カタログを公開してきました。

今回は新型ソリオ/ソリオ・バンディットの全グレードの見積もり内容を公開していきたいと思います。

2020年11月4日に税抜き価格が配信されたばかりなので、もしかすると若干の価格調整が入るかもしれませんが、新型を検討されている方は是非とも参考していただけたらと思います。

▽▼▽関連記事▽▼▽


新型ソリオ/ソリオ・バンディットのグレード構成をおさらい

見積もり内容の前に、まず新型ソリオのグレード構成についてですが、スタンダードモデルの新型ソリオは3種類、カスタムタイプの新型ソリオ・バンディットは1グレードのみの展開となります。

【新型ソリオ/ソリオ・バンディットグレード構成】

[新型ソリオ]
・Gグレード[2WD/4WD]
・HYBRID MXグレード[2WD/4WD]
・HYBRID MZグレード[2WD/4WD]

[新型ソリオ・バンディット]
・HYBRID MVグレード[2WD/4WD]

新型ソリオ/ソリオ・バンディットの見積もり内容と価格、値引き・割引きは?納期は?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう