日本でも発売して欲しい!タイにて高級志向を意識した三菱「パジェロ・スポーツElite Edition」が発売【動画有】

2020-05-27

「パジェロ・スポーツ」に特別仕様車が登場!

先日、タイ・バンコクにて開催されたモーターエキスポ2018にて、三菱のハイパフォーマンスモデル「パジェロ・スポーツ Elite Edition(エリート・エディション)」が初公開・販売スタートしました。
今回発表された新型「パジェロ・スポーツ Elite Edition」は、三菱のシンボルデザインともいえるダイナミックシールドやフロントデザイン全体が洗練され鋭いフロントヘッドライトの採用、更には強くスタイリッシュで高級感を演出しています。


これまで「パジェロ」とは違った高級路線

インテリアにおいてもかなり質感が向上しています。
例えば、優れた反射材を使用したブラウン・ストライプのナッパーレザーを使用することで高級感と品質を向上するだけでなく、屋外駐車による太陽光での劣化防止にもつなげられます。
その他には、ドアパネルやセンターコンソールストレージ、エレガントな肌触りのブラウンレザー、LED照明、フロアマット、ステンレス製ドアトリム等、一つ一つが高級志向を演出しています。

安全技術については、7つのエアバッグが搭載され、安定性制御システムや横滑り防止装置(ASTC)、坂道発進補助装置(HSA)、前方衝突警告システムアクセルペダル(UMS)を備えたラピッドカットエンジン、マルチアラウンドモニタ付瞬き検出(BSW)、パーキングシフトシグナルが標準装備されます(内容が豪華すぎる…)。

パワートレインについては、排気量2.4L 直列4気筒MIVECディーゼルターボチャージャーエンジンを搭載し、最高出力180hp/最大トルク430Nmを発揮します。トランスミッションは8速ATを採用しています。

駆動方式にはついては、三菱スーパーセレクト4WD-Ⅱを採用し、2Hモード/2WD/4Hモード/AWD/4HLCモード/4WDロックトランスファーと4LLC四輪駆動の設定が可能となっており、更には、センターディファレンシャルロックにも対応しています。

価格は496万円から、但し…

気になる「パジェロ・スポーツ Elite Edition(エリート・エディション)」の価格帯ですが、2WDモデルは約496万円から、AWDモデルは約535万円からの販売となります。
有償オプション(約6万円)となりますが、ホワイトパール×ブラックマイカのツートンカラーもラインナップしています。
ただ、残念なことにこのモデルは日本では販売されることなく、タイ専売モデルとなります。

【ชมตัวจริง 2019 Mitsubishi Pajero Sport Elite Edition ก่อนเปิดตัวที่ Motor Expo 2018 | CarDebuts】

☆★☆「パジェロ」関連記事2選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう