スズキ「スペーシア・ギア」の現車が遂に目撃に。カラーはアクティブイエロー、これってかなりイケてない?

2020-05-27

遂に「スペーシア・ギア」の現車が目撃される

12月20日より正式に発表・発売されるスズキの新型・軽ハイトワゴン「スペーシア・ギア」ですが、早くも展示車?(もしくは試乗車?)と思われる個体が積載されているところを目撃されています。

ボディカラーは、簡易パンフレットの表紙を飾ったアクティブイエロー&ガンメタリックの2トーンルーフ仕様ですが、こうしてパンフレットで見るよりもよりアクティブで、「ハスラー」には無い立体感、「ジムニー」には無い丸みを持った良いとこ取りのデザインとなっています(この仕上がりは想像以上)。


アクティブイエローとブラックの組合せは想像以上にイケてる!

またイエローとブラックの配色も非常にバランスが良く、フロントグリルやロアグリル、フロントフォグランプ周りのブラックプラスチック、Aピラーやサイドミラーカバーのブラックポイント、そして足元のブラックペイント仕上げとなる14インチホイールの組合せを見る限り、スズキの本気度がかなり伝わってくる一台となっています。

恐らくその後ろにある2台の個体も「スペーシア・ギア」だと思いますが、一つはオフブルーメタリック&ガンメタリック2トーンルーフと、もう一つはブリスクブルーメタリック&ガンメタリック2トーンルーフの組合せだと思います。
この見た目、配色、デザインはダイハツ「ウェイク」を圧倒できるだけの要素を十分に持っていると思われます。

ちなみにボディカラーは、ツートンカラーが5種類、モノトーンカラーが3色となりますが、ツートンカラーは5種類全て+43,200円(税込)、モノトーンは「ピュアホワイトパール/スチールシルバーメタリック」が+21,600円(税込)となります。
従って、無償にて選択できるカラーは、「ブルーイッシュブラックパール3」のみとなります。
具体的なカラーラインナップは以下の通り。

【ボディカラー・2トーンルーフ】
・アクティブイエロー&ガンメタリック2トーンルーフ
・ブリスクブルーメタリック&ガンメタリック2トーンルーフ
・ツールグリーンパールメタリック&ガンメタリック2トーンルーフ
・オフブルーメタリック&ガンメタリック2トーンルーフ
・フェニックスレッドパール&ガンメタリック2トーンルーフ

【ボディカラー・モノトーン】
・ピュアホワイトパール
・ブルーイッシュブラックパール3
・スチールシルバーメタリック

加えてグレード別での価格は以下の通り。

【グレード別価格帯】
[XZ TURBO(HYBRID)]
○2WD(FF):1,693,440円(税込)
●四輪駆動(AWD):1,811,160円(税込)

[XZ(HYBRID)]
○2WD(FF):1,614,600円(税込)
●四輪駆動(AWD):1,732,320円(税込)

上の通り、自然吸気系の”XZ”に対してターボモデルは+8万円アップするといったところですが、「エンジンのパワーアップ」や「パドルシフト/本革巻シフトノブ/クルーズコントロール」が加味されての+8万円ということで非常にお得なのではないかなぁと思いますね。

その他、「スペーシア・ギア」に関する情報や見積もり内容は以下の関連記事にてまとめております。

☆★☆「スペーシア・ギア」関連記事3選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう