懐かしき今日のプリウス…阪神高速を完全封鎖したトヨタ「プリウス」集団。過激なV12サウンドを放つ「プリウス」も登場?【動画有】

2020-05-27

~何かと問題となっていた阪神高速の封鎖も3年以上前の話に~

ネタはちょっと古いですが、3年ほど前に発生した関西国際空港からの帰り道にて、阪神高速道路(厳密には関空連絡橋)を完全封鎖して記念撮影をするトヨタ「プリウス」集団。

時間帯的には、高速道路も空いていたということで並列駐車をしたり、進行方向とは逆向きに「プリウス」を停めてみたりと、とにかくやりたい放題。
これは明らかな悪質行為ですし何よりこういった呆れた行為をしていることが非常に残念で仕方ありませんね。

幸い、事故などの情報は入っていませんが、少なくともこういった行為をされたことにより他の通行車は間違いなく迷惑であったと考えますし、下手したら死を招く事故が発生していたかもしれません。
そして、こういった自分勝手な撮影会を行ったことで、阪神高速道路が一時通行止めとなったことは言うまでもありません。


~V12サウンドを解き放つ「プリウス」が登場?!~

国内某所にて、たまたま目の前を通り過ぎていったトヨタ「プリウス」からとんでもないエキゾーストサウンドが。
感覚としては、ランボルギーニ「アヴェンタドール」のV12エンジンの咆哮にも聞えますね。

実はコレ、「プリウス」の右隣(撮影者から見て奥の方)に隠れるような形でランボルギーニ「アヴェンタドール」が並走しており、おまけに車高も低いので全く見えない状態だったんですね。
そういった関係もあって、まるでトヨタ「プリウス」がV12サウンドを奏でるように聞こえたのだと思います。

ちなみに以下のリンクにもある通り、トヨタ「プリウス」の車両接近警報装置のサウンドを「アヴェンタドール」のエキゾーストサウンド風に加工してみたシリーズも大きな話題となりました。

▽▼▽関連記事▽▼▽

~この「プリウス」に乗っていた人物は大丈夫だったのだろうか…~

最後は神奈川県の環状2号線東戸塚にて発生したトヨタ「プリウス」のダイナミックな事故。
街灯をへし折るレベルの突っ込む事故ですから、相当なスピードが出ていたのではないかと思いますね。

フロントの損傷レベルはもちろんですが、車内にもエアバッグが展開されていることも確認できます。
他車や通行人を巻き込む事故にならなかったことが不幸中の幸いですが、車内に乗っていた人が大丈夫かどうかも気になるところです。

☆★☆「今日のプリウス」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう