早過ぎじゃない?発売したばかりトヨタ新型「カローラ・ツーリング」が早くも中古車サイト・カーセンサーにて販売中

2020-05-27

~まだ発売して1か月も経過していないのに早くも中古車として登場~

インターネット中古車サイト・カーセンサーにて、9月17日に発表・発売されたばかりのトヨタ新型「カローラ・ツーリング」が早くも中古車して販売されています。
今回このモデルを販売しているのは、愛知県豊田市にあるアップルトヨタ153通店さんで、恐らく新車納入してそのまま販売している個体だと思われます。


~オプションも込みで新車価格と同じはある意味買いかもしれない~

年式はもちろん2019年で、走行距離は僅か8kmとおそらく公道では走られていないと考えられますね(中古車とはいっても基本は新車と見ても良い)。

ちなみにボディカラーはホワイト系となっていますが、カーセンサーの説明欄には「黒のWxB」と誤記。排気量1.8Lガソリンモデルで、Bモニターやルーフレール、ハーフレザー、クリアランスソナーといった様々な装備が全て搭載され、車両本体価格は236.5万円と新車販売価格と全く同じ値段となりますね。

おそらくオプション費用等も全て含めてこの価格帯だと思うので、おまけに即納も可能という事ですし、自身の希望とする仕様に十分マッチしているということであれば、買いといえる一台ではないかと思います。

~人気の高いブラックも併せて販売中~

そしてこちらは色違いとなる新型「カローラ・ツーリング」のブラックも中古車として販売中。
販売元は先ほどと同じアップルトヨタ153通店さんで、エンジンやグレードも全く同じであり、基本的にはボディカラーが異なるぐらいとなっています。

こちらももちろん2019年式で、走行距離は僅か5kmと低走行(多分公道を走らせていないと思う)。
ブラックカラーの個体はリセールも非常に良いとは聞いていますし、何よりも新車販売価格と全く同じ236.5万円にて販売されているので、こちらも十分買いの一台ではないかと思いますね。

☆★☆新型「カローラ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう