やっちゃった…フルモデルチェンジ版・BMW新型「M3(G80)」のリヤデザインが完全リーク。新型「3シリーズ」譲りのL字型リヤテールランプを採用

2020-05-27

~明らかに撮影禁止ポイントでのスパイショットにも見えるが…~

以前より度々目撃されているBMWのフルモデルチェンジ版・新型「M3(G80)」ですが、遂にこの度リヤデザインが完全リークされています。

カモフラージュ等は一切施されることなく、リヤテールランプは新型「3シリーズ」同様にレクサス風のL字型を採用。
空力パーツについては、リヤトランクスポイラーやボディカラーと同色素地のリヤディフューザー、ディフューザーと上手くまとめられている両サイド2本出しとなるクワッドエキゾーストシステム、あとはブラックのディテールアクセントが加わったリヤロアバンパー等、かなり細かい造りを確認することができますね。


~11月末のロサンゼルスオートショーでのデビューが濃厚か?~

改めて見てみると、リヤフェンダーの張り出しはかなりのモノがあり、どれだけワイド&ローに仕上げられているのかが非常に気になるところ。

なお、フロントでデザインやインテリアについてはリークされていないものの、インテリアデザインについては、デジタルインストルメントクラスターや大型のインフォテイメントスクリーンが搭載されることが、以前よりキャッチされているテストカーのスパイショットより明らかになっています。

気になるパワートレインについては、排気量3.0L 直列6気筒ツインスクロールターボエンジンを搭載し、最高出力510hp以上を発揮することが予想されます。
またトランスミッションには、6速MT/DCTもラインナップされるとのこと。

発売時期については2020年が濃厚と言われていますが、恐らく11月下旬より開催されるロサンゼルス・オートショーにて出展されるのではないか?とのことです。

☆★☆BMWレンダリング関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:Facebook

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう