【ここはアウトバーンですか?】東北自動車道にて、スバル「WRX STI」が250km/hで走り抜ける動画が話題に。無茶苦茶な追い越しを仕掛ける危険なシーンも【動画有】

2020-05-27

スポンサーリンク

~この動画が投稿されてしまった以上、逃げることはできないだろう…~

東北自動車にて、スバルのハイパフォーマンスモデル「WRX STI」がとんでもないスピードにて駆け抜ける動画が大きな話題を呼んでいます。
「ここはアウトバーンですか?」と言わんばかりにとてつもないスピードにて暴走する「WRX STI」ですが、200km/h以上のスピードが出ていることは間違いないでしょうね。

既に元動画は削除されていますが、動画を投稿した人物が誰なのかも明らかになっている上に、グループで暴走していたこと、更にブルーの「WRX STI」は既に売却されてしまっているそうで、現在は日産「GT-R R35」の中古車を探しており、更に過激にカスタムして、また高速道にてとんでもないスピードにて走行する可能性が高そうです。

スポンサーリンク

~動画を見る限り、その追い抜き方は異常ともいえる~

それにしてもこの動画…走行車線や追い越し車線に数多くの車両が走行しているにも関わらず、そういったことはお構いなしに障害物のようにして追い越しては、無謀な車線変更を繰り返していることも確認できますね。
ときには事故りそうな場面も出てきますが、こういった危険すぎる運転は絶対やめてほしいですし、サーキットでも危険な運転を繰り返すのではないかと思います。

ちなみに別の動画では、高速道路の直線のトンネルにて、別の「WRX STI」と共にとんでもない速度で走行するシーンが公開されています。
その中で、上の画像の通り速度メータが”250km/h”に到達する瞬間も公開されていますね。

そしてこちらがブルーの「WRX STI」を所有していたMARK ASHLEYという人物。
どうやら東京在住のようで、定期的に首都高速道の辰巳PAにも足を運んでいるようですね。

こちらが東北自動車にて無謀な運転を繰り返す動画。

そしてこちらが高速道路のトンネル内にて250km/hの瞬間を撮影した異常な動画となっています。

☆★☆関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう