リバティーウォークがホンダ初代「NSX」を過激カスタム!安定のシャコタン&オーバーフェンダーによる族車仕様、ボディキット代だけで132万円

2020-05-27

スポンサーリンク

~もちろん132万円には工賃やエアサスペンション、タイヤ・アルミホイール代などは含まれていない~

日本の過激チューナーでお馴染みリバティーウォークが、ホンダの初代スポーツモデル「NSX」専用ワイドボディキットを発表。
今もなお人気の高い「NSX」ですが、現行のV6ハイブリッドモデルよりもスパルタンな走りを提供し、それでいて昔ながらの格納式を採用しているリトラクタブルヘッドライトもスポーツカーの大きな特徴でもありました。

スポンサーリンク

~どんなに貴重なモデルでもリスクを恐れずに大胆に攻めるリバティーウォーク~

そんな初代「NSX」を、過激なシャコタン&オーバーフェンダーの族車仕様に仕上げた「LB-Work Honda NSX」ですが、フロントエプロンやサイドスカート、リヤディフューザーも一式で装着しており、更にエアサスペンションもインストールすることで車高調整も可能に。

正面から見た時のスタイリングですが、ギリギリまでローダウンされ、更に地面に着地していてもおかしくないほど。
大きく外側に張り出した外付けリベット留めのオーバーフェンダーも過激で、若干タイヤがハの字になっているのもユニークなところ。

リヤデザインはこんな感じ。
ひっくいなぁ…まさにリバティーウォークのコンセプト通りとなる改造車をイメージした過激スタイルで、ボリューム感のあるお尻は見事。

サイドのスタイリングはこんな感じ。
タイヤがオーバーフェンダーによって上手く被さった感じに仕上げられていますが、リフトアップしたときのスタイリングがどのように変化するのかも見てみたいところ。

~気になるワイドボディキットの内訳と価格帯はこうなっている~

ちなみに今回リバティーウォークが発表したLB-WORKS HONDA NSX complete body kitは、フロントエプロンやサイドスカート、リヤディフューザー、リヤウィング、ワイドフェンダーが全てセット132万円となりますが、ここに工賃やタイヤ・アルミホイール代、エアサスペンション分も含めると400万円近くまで跳ね上がるのではないかと思います。

〇LB-WORKS HONDA NSX complete body kit(Front Diffuser ,Side Diffuser ,Rear Diffuser ,Rear Wing ,Wide Fender)・・・[FRP]1,320,000円

〇LB Front Diffuser(単品)・・・[FRP]220,000円

〇LB Side Diffuser(単品)・・・[FRP]275,000円

〇LB Rear Diffuser(単品)・・・[FRP]220,000円

〇LB Rear Wing(単品)・・・[FRP]275,000円

〇air suspension(AirRex)・・・913,000円

☆★☆リバティーウォーク関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:Liberty Walk

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう