ロンドンにて地元ラッパーが所有するフェラーリ488GTBがバスと衝突→フロントが大破する事故が発生。オーバースピードによるコントロール不能が原因か?【動画有】

なお地元有名ラッパーが運転していたかは不明

2020年5月24日(日)の13時50分頃、イギリス・ロンドン市内にあるウェストミンスター・ノーサンバーランドアベニューにて、フェラーリ488GTBと2階建ての大型バスが衝突する事故が発生しました。

今回事故を起こした488GTBは、地元ロンドンの有名ラッパーSwarmz氏が所有する個体とのことですが、車内に乗っていたのは2人とのことで実際に彼が運転していたのかどうかは明らかになっていないとのこと。


事故の詳細は現在調査中…ダメージはかなり大きそうだが?

今回事故で大破した488GTBのフロント部分を見ていきましょう。

フロントバンパーや足回りは大きく損傷していることが確認でき、車内にはエアバッグが展開されていることがわかりますね。

相当なスピードが出ていた可能性があり、車内に乗っていたSwarmz氏らの安否も気になるところです。

こちらが事故で接触した2階建てバス。

正面衝突ではなくサイド部分に接触しているということから、488GTBがオーバースピードにて走行もしくはスリップしてコントロールを失った際に接触したか、もしくは交差点にて接触した可能性もありますが、この点の詳細については今のところ明らかになっていません。

別の角度から撮影された488GTB。

かなり痛々しいですね…ただ、リヤミドシップに搭載されている排気量3.9L V型8気筒ツインターボエンジンにダメージは無いことから、何とか修理することは可能ではあるものの、相当な修理費用が発生するのではないかと予想されます。

車内はこんな感じ。

フロントだけでなくサイドのエアバッグも展開されてるため、改めて乗車していた2名の容体が気になるところですが、やはり頑丈なカーボンモノコックを採用しているからなのか、車内は特にこれといったダメージも無さそうです。

【Rapper Swarmz CRASHED Ferrari 488 in London!!】

☆★☆フェラーリ488関連記事5選はコチラ!☆★☆

Referebce:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう