人生終わった…ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダーが納車されて僅か20分後に大事故で大破に。一体なぜこんなことに?【動画有】

ここ最近、新車納車直後のクラッシュがかなり目立つな…

先日インドのフォルクスワーゲンディーラーにおいて、納車式を終えてディーラーを出発しようとして僅か数秒後にクラッシュしたポロ(Volkswagen New Polo)や起亜・カーニバル(Kia Carnival)が大きな話題となりましたが、今度はイングランドにて納車されたばかりのランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダー(Lamborghini Huracan Performante Spyder)が僅か20分後に大事故で大破となりました。

上の画像を見てもお分かりの通り、シルバー系のボディカラーで足もとにNarviのブロンズカラーホイールとグリーンのブレーキキャリパを装着したド派手な一台ですが、アンチロールオーバープロテクションは突き出ていますし、リヤフェンダー付近やエンジンも損傷してしまい、再度ディラーへと入庫することになってしまったようです。

どうしてこのような事故が発生してしまったのか?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう