警察のパトカーが首都高・大黒PAにて悪質駐車&長時間駐車のオフ会を開催している?と話題に。メディアも多数で駐車場などを占拠している理由とは?

今話題のルーレット族やネオン族のオフ会よりも恐ろしいかも?

2020年6月30日の午前10時ごろ、首都高速道路・大黒PAにて大量のパトカーが駐車場を長時間占拠してオフ会?的なことを開催しているとちょっとした話題に。

実はこれ、6月30日より創設される「妨害運転罪」つまり「あおり運転」の厳罰化スタートの出陣式で、神奈川県警が一挙に集まっての会だそうですが、メディアやマスコミなども一挙に集まって一部の場所を占拠しているため、仕事や大移動などで大黒PAを利用しようとしている方からすると邪魔者以外の何物でもないことは事実(かなり迷惑)。

なぜ一般人が多く利用する大黒PAではなく、神奈川県警の駐車場にて実施しなかったのか?が気になるところですが、もう少し利用客に対して配慮してほしいところではありますね。

更に悪質ととられてもかしくない警察の行動とは?気になる続きは以下の次のページにてチェック。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう