ランボルギーニ・シアン・ロードスターが発表前にリーク!シボレー新型コルベットC8のハイパフォーマンスモデルも7月18日に発表!【動画有】

7月8日に遂にシアン・ロードスターが登場するぞ!

2020年7月8日、ランボルギーニから最新のハイパフォーマンスモデルが発表される予定ですが、何と発表日前日にシアン・ロードスター(Lamborghini Sian Roadster)の画像がリークしています。

世界限定63台のみ発売され、日本市場にも7台納車されるクーペタイプのシアンFKP37と同じ3灯式のハニカムリヤテールランプが確認でき、更にロードスター仕様のトップルーフ等も確認することができますね。

ランボルギーニも恒例のごとく前日にティーザー画像をリリース

そしてこちらは、ランボルギーニが発表日前日に公開したシアン・ロードスターのティーザー画像。

パーツの一部には「Realizzata a Sant’agata Bolognese」と記載されていますが、英語にすると「Made in Sant’agata Bolognese(サンタガタボロネーゼ製)」を意味。

具体的なスペックなどについては明らかになっていませんが、クーペモデル同様にアヴェンタドールをベースにした排気量6.5L V型12気筒自然吸気エンジンに、ランボルギーニとしては初となるスーパーキャパシタ技術を採用したマイルドハイブリッドシステムを搭載することで、システム総出力819psを発揮すると思われます。

▽▼▽関連記事▽▼▽

生産台数などについてもまだ明確になっていませんが、既に日本市場では1台納車されることが決定しているため、いずれは日本の国道にてクーペもしくはロードスター仕様のシアンを目撃できるかもしれませんね。

シボレー新型コルベットC8の次なるハイパフォーマンスモデル?を示すティーザー動画は、以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう