【被害総額4億円以上】スイス・ゴッタルド峠にてブガッティ・シロンとポルシェ911GTSカブリオレが無謀な追い越し→反対車線のベンツと衝突する大事故に【動画有】

2020-08-14

この事故で全く関係のないメルセデスベンツのドライバーが巻き込まれ重傷

2020年8月12日の午後12時頃、スイス・アルプスのゴッタルド峠にて、ブガッティ・シロン(Bugatti Chiron)とポルシェ911GTSカブリオレ(Porsche 911 GTS Cabriolet)、メルセデスベンツ(車種不明)が衝突する大事故が発生しました。

地元ウリカントン警察の報告によれば、今回の大事故の原因はブガッティとポルシェのドライバーとのことで、どうやらゴッタルド峠の頂上を目指すべく2台が急いで走行していて、前方を走行する5台の車をシロンのドライバーが追い越そうとします。

これを見た911GTSカブリオレのドライバーも、一緒に追い越しを仕掛けようとしますが、ここでとんでもない事態に。

何と反対車線から走行してくるメルセデスベンツの車両が走行してきて、これを避けることができずにシロンと911に衝突する大事故が発生します。

これによる被害総額は4億円以上…メルセデスベンツやシロン、911のオーナーの安否は?!気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう