ホンダ初のピュアEVクロスオーバー・新型SUV e:Conceptが世界初公開!更に新型CR-V PHEVも発表で2021年に中国市場にて発売へ

遂にホンダ初のピュアEVクロスオーバーが世界初公開!

いよいよ2020年9月26日のプレスデーより開催された中国・北京モーターショー2020にて、中国ホンダ初となるピュアEVクロスオーバーモデル・新型Honda SUV e:Conceptと、新型CR-V PHEVが世界初公開されました。

まずはピュアEVクロスオーバーモデルの新型Honda SUV e:Conceptですが、このモデルは中国ブランドとしては初のEVモデルで(日本市場や欧州市場では既にHonda eが登場)、将来の量産モデルとして登場予定の重要なコンセプトモデルとなります。

中国ホンダは、このモデルより採用される次世代予防安全装備Honda SENSINGを標準装備することで、認識・予測・判断性能を向上させた安全運転支援システム「全方位ADAS」の搭載と、先進のコネクティビティによるAIアシストインターフェースやスマホ連携、無線ネットワークによるアップデート機能を備えた次世代のHonda CONNECTにより、常に新鮮でFUNに溢れるモビリティ価値を提供する予定となっています。

なお全方位ADASは、ワイド化されたフロントカメラと360度レーダーが車両の周辺状況をより高度に検知することで、認識・予測・判断性能が向上し、高速道や一般道などにおいて複雑かつさまざまな走行状況に対して安全運転支援を行うシステムの一つで、こうした機能が他のラインナップモデルでも積極的に採用される予定となっています。

▽▼▽関連記事▽▼▽

新型Honda SUV e:Conceptのエクステリアデザインや、新型CR-Vの情報については、以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう