何コレ凄い!フェラーリF8トリブートを特別限定モデル488ピスタ・ピロティ・フェラーリ風にカスタムしたモデルが納車される

恐らくテーラーメイド仕様かカラーラッピングで仕上げられた特別な一台だと思われる

フェラーリ488GTBの後継モデルとなるF8トリブート(Ferrari F8 Tributo)がイギリス・ロンドンにて納車されたとのことですが、何とあのモデルにそっくりなカラーリングに設定されていると話題に。

っというのも、ボディカラーは濃いめのブルー系でセンターにはホワイトとグリーン、そしてレッドのイタリアントリコローレ風に設定されたダイナミックなセンターストライプが追加されていますが、この配色は488ピスタ(488 Pista)をベースにした特別仕様のピロティ・フェラーリ風。


488ピスタ・ピロティ・フェラーリとは?

こちらが本物の488ピスタ・ピロティ・フェラーリ。

実はこのモデル、488ピスタを購入するよりも更に難易度が高く、まず前提としてフェラーリが主催するスポーツプログラムに参加していないと購入することのできない一台となっています。

もっと分かりやすく言うと、このモデルをオーダーした人物で言えば、例えばカナダ人実業家であるジョシュ・カルトゥ(Josh Cartu)氏が世界納車第一号となっており(残念ながら先日詐欺罪で逮捕されてしまった…)、彼はラ・フェラーリ(La Ferrari)/ラ・フェラーリ・アペルタ(La Ferrari Aperta)も所有しているほどなので、こうしたフェラーリからの特別な優遇且つ注目を受けている人物こそが購入できる一台といえるでしょうね。

▽▼▽関連記事▽▼▽

徹底的にピロティ・フェラーリのカラーに設定されたF8トリブートの続きは、以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう