ホンダ新型フィット4が納車されてから約8か月経過しての維持費はどれぐらい?給油回数8回分のガソリン代、保険代、自動車税など全て計算してみた

新型フィット4・ハイブリッドが納車されて約8か月経過したら、どれだけの維持費がかかるの?

さてさて、2020年2月25日に納車された私のホンダ新型フィット4 e:HEV・LUXE(4WD)ですが、あと少しで8か月が経過しようとしているため、このあたりで今までかかったガソリン代や保険代、自動車税を足し合わせたトータルの維持費を計算してみたいと思います。

ちなみに私は新型フィット4をキャッシュ一括にて購入しているので、月々のローンは発生していませんが、「新型フィット4のハイブリッドを所有するとこれだけの維持費がかかるのか…」というおおよその費用感を掴めて頂けたらと思います。

▽▼▽関連記事▽▼▽


新型フィット4・ハイブリッドの給油回数とトータルのガソリン代を見ていこう

まずは新型フィット4・LUXE(4WD)を7,000km以上走行させてのトータルのガソリン代を見ていきましょう。

基本的に給油するタイミングは、給油警告ランプが点灯してからで、その後必ず満タン給油しているので給油回数は8回と必要最小限に抑えています。

1回目給油:5,957円(37.00L給油/走行距離146km)
2回目給油:5,169円(39.16L給油/走行距離856.9km)
3回目給油:5,174円(38.90L給油/走行距離863.6km)
4回目給油:4,954円(39.01L給油/走行距離979.9km)
5回目給油:5,023円(39.24L給油/走行距離1083.9km)
6回目給油:5,243円(38.27L給油/走行距離1005.2km)
7回目給油:5,032円+1,000円(46.92L給油/走行距離1188.9km)
8回目給油:5,032円(40.58L給油/走行距離1049.8km)

8回給油分のガソリン代:42,584円

約7,000km走行しての給油回数が8回に対して、トータルのガソリン代は42,584円という結果に。

個人的にこの金額は結構安い方だと考えていて、新型フィット4の最大燃料タンク40Lに対しての生涯平均燃費は26.8km/Lなので、しかも5回目以降からはホンダのハイブリッド走行に慣れてきたからなのか、無給油1,000kmも余裕で達成できるようになっています。

おまけにガソリンもレギュラーですから経済的ですし、こういったところでハイブリッドモデルの恩恵を受けているように感じられます(特に長距離移動時は予想外の低燃費を発揮してくれる)。

これまでの詳細な燃費記録は、全て以下にてまとめていますのでご参考までに。

新型フィット4の燃費記録と維持費関連記事はコチラ

新型フィット4・ハイブリッドの自動車税や保険代はいくらぐらい?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう