80歳でも現役バリバリ!フェラーリF40に毎日乗り続ける男が登場。「F40は私のパートナーであり友だ。いつまでも少年で居させてくれる」【動画有】

「F40は毎日乗ってナンボ!それが私の精神であり、いつまでも乗り続けられる最良の秘訣だ」

80歳になっても毎日ミッション搭載のフェラーリF40(Ferrari F40)に乗り続ける男性が存在する。

欧州の実業家で資産家でもあるジョン・クロワー氏は、2020年に80歳の誕生日を迎えても、雨の日やちょっとした雪の日に限らず毎日フェラーリF40に乗り続けているとのこと。

普段の運転は前輪駆動(FF)モデルのハッチバックとのことですが、これだけでは物足りず、毎日相棒との会話のごとく運転を続けていきたいと感じているのがF40であり、おそらくF40と最も長く濃密な時間を過ごしているのがジョン・クロワー氏ではないかと思われます。


実は16台ものフェラーリを所有していた有名コレクター

彼はF40だけを所有するだけでなく、過去には16台ものフェラーリを所有した有名なフェラーリコレクターでもあり、過去には599GTOや430スクーデリア、そして今はランボルギーニ・ウラカン(Lamborghini Huracan)やアヴェンタドールSV(Aventador SV)、ムルシエラゴ(Murciélago SV)といったフェラーリ以外のスーパーカーも所有しているとのこと。

ただ、アヴェンタドールSVはあまりにも車幅が広すぎる上に狂暴でめちゃくちゃ怖いから実用的ではなく、だからといってムルシエラゴSVは、あまりにもうるさくて体がしんどいので息子に乗ってもらっているとのこと。

なぜ数あるフェラーリやスーパーカーが存在するなかでF40なのか?気になる続きは以下の次のページにてチェック!