フルモデルチェンジ版・ホンダ新型フィット4が納車されて1年が経過!走行距離は1万2,000km超え、これまでにかかったリアルな維持費(ガソリン代/保険代/自動車税)はいくら?

2020年2月末に納車されて1年が経過していたのか…

早いもので、2020年2月末に私に納車されたホンダ新型フィット4(Honda New FIT4)e:HEV LUXE×四輪駆動(4WD)も、気が付けば1年が経過していました。

前回の13回目給油報告にもある通り、走行距離は12,000km超えとなり、1,000km/月ペースで距離が伸びている感じですね。

ちなみに私が購入した個体は、メーカーオプションやディーラーオプションなどを含めると約370万円と非常に高額になってしまいましたが、納車されて1年が経過した今でも「改めて購入して良かった」と思うほどに満足度が高いです。

▽▼▽関連記事▽▼▽

約1年所有しての満足度については以下の関連記事にて掲載していますが、今回は1年(12か月)所有&12,000km以上走らせてのリアルな維持費(ガソリン代/保険代/自動車税)を計算していきたいと思います(点検費用は既に見積もりの中に含まれているので、初回車検まで無料)

▽▼▽関連記事▽▼▽


新型フィット4 e:HEV LUXE(4WD)の給油回数とトータルのガソリン代を見ていこう

まずは新型フィット4 e:HEV LUXE(4WD)を12,000km以上走行させてのトータルのガソリン代を見ていきましょう。

基本的に給油するタイミングは、給油警告ランプが点灯してからで、その後必ず満タン給油しているので給油回数は13回と必要最小限に抑えています。

1回目給油:5,957円(37.00L給油/走行距離146km)
2回目給油:5,169円(39.16L給油/走行距離856.9km)
3回目給油:5,174円(38.90L給油/走行距離863.6km)
4回目給油:4,954円(39.01L給油/走行距離979.9km)
5回目給油:5,023円(39.24L給油/走行距離1083.9km)
6回目給油:5,243円(38.27L給油/走行距離1005.2km)
7回目給油:5,032円+1,000円(46.92L給油/走行距離1188.9km)
8回目給油:5,032円(40.58L給油/走行距離1049.8km)
9回目給油:4,815円(38.83L給油/走行距離1013.2km)
10回目給油:5,154円(39.95L給油/走行距離949.4km)
11回目給油:5,030円(38.69L給油/走行距離815.1km)
12回目給油:5,254円+2000円(53.77L給油/走行距離1175.8km)
13回目給油:5,474円(39.38L給油/走行距離885.8km)

8回給油分のガソリン代:70,311円

約12,000km走行しての給油回数が13回に対して、トータルのガソリン代は70,311円という結果に。

個人的にこの金額は結構安い方だと考えていて、新型フィット4の最大燃料タンク40Lに対しての生涯平均燃費は25.6km/L(冬場に入って燃費が悪化している)なので、しかも5回目以降からはホンダのハイブリッド走行に慣れてきたからなのか、無給油1,000kmも何度か達成できるようになっています。

おまけにガソリンもレギュラーですから経済的ですし、こういったところでハイブリッドモデルの恩恵を受けているように感じられます(特に長距離移動時は予想外の低燃費を発揮してくれる)。

これまでの詳細な燃費記録は、全て以下にてまとめていますのでご参考までに。

新型フィット4の燃費記録と維持費関連記事はコチラ

新型フィット4の自動車税や保険代、そしてトータルのリアルな維持費は以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう