世界限定106台のみ販売されたマクラーレン新型スピードテールの転売が止まらない!今度はブルーとレッドの個体が一挙に2台も登場

スピードテールの購入条件はかなり厳しめだが、フェラーリのように転売制限は設けられていない

マクラーレンが世界限定106台のみ販売した、3シーターレイアウト&ハイブリッドハイパーカーのスピードテール(McLaren New Speedtail)ですが、ドバイでの転売に続き、今度は一挙に2台の個体が中古車市場にて転売されています。

ドバイにて販売されたスピードテールは、ダークブルー且つ見る角度によってパープルっぽくも見える不思議なボディカラーを持ちましたが、今回の中古車はどのような仕様なのか早速チェックしていきましょう。

▽▼▽関連記事▽▼▽


かなりスポーティなブルーとレッドのスピードテール

まずはイギリスの中古車ディーラーにて販売されているスピードテールを見ていきましょう。

製造ナンバーは61/106で、ボディカラーは何ともスポーティなバートンブルーにペイントされ、フロントスプリッターやサイドスカート、リヤディフューザーなどにはレッドのディテールアクセントが追加されたゴージャスな一台。

フロントにはカーボンファイバ製エアロホイールカバーが装着され、ホイールのディテールにはレッドのアクセント付き、そしてブレーキキャリパはレッドにペイントされています。

リヤビューはこんな感じ。

ディフューザー周りにもレッドのディテールアクセントが追加され、ブラックの部分は全てカーボンファイバという豪華仕様。

ボディカラー代だけでも最低1,500万円の追加費用が発生しますが、どうやらこのモデルのカラーは約2,000万円の追加費用が発生しているようです。

内装はエレガント仕様のブルー&ホワイトのコンビカラー

内装は非常にシンプルなネイビーブルーとブライトホワイトのコンビタイプで、シート表皮は高級本革タイプ。

シートレイアウトはもちろん3シーターで、運転席のみセンターシートを採用しています。

今回販売されているバートンブルーのスピードテールですが、走行距離は1,480km(922マイル)とあまり走られておらず、中古車販売価格は約3.8億円での販売となっています(新車販売価格は約2.5億円)。

2台目は過激なグラデーションカラーのスピードテール!その価格も強烈…気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう